悪い時こそ。

    いいお話は いつまでも忘れないように
    残しておきたいのでまた書いてしまいます。

    私はNHKのモニターさんに応募したほうがいいと自分でも思ってしまう~。
    今日も「プロフェッショナル」
    とってもよかった~っ!!

    人の経験から来るお話ほど面白いものはないし
    言葉が心に深く響きます。

    先に進めない時
    迷い悩む時
    苦しい時
    こういうお話は きっと自分の支えになると思うから。

    今日の「プロフェッショナル」は 
    ボリショイバレエ団で史上初の外国人ソリストとして活躍されている岩田守弘さん。

    外国人ということで 役がもらえなかった。
    けれど 他の人の3倍のレッスンをずっと続けられた。

    やっともらえた役が 猿の役。
    屈辱的だった。
    けれどもすぐにその役を受け
    研究して演じきった。

    それが次のチャンスへとつながったのですね。

    「苦しければ苦しいほどいい。
     人間は悪い時に成長してる。」

    ものすごく胸に響いた。

    いいときは結果は出るけれど成長していない。
    成長できるのは悪い時だと 岩田さんはおっしゃった。
    あぁ~っほんとっ 自分と闘って生きてこられた方の言葉は
    本当に説得力があります。

    「舞台はすべてが出る。
    その人のすべてが丸見えになる。」


    うーーーーん もう 本当に・・・
    私もそう思います!

    どうしよう!
    私も来年は 初めて日舞の大きな舞台に立ちますっ。
    すごくこわい!

    すべて見えたとき 恥ずかしくない自分でありたいです。

    悪い時こそ成長できる時

    そう思うと つらい状況も越えられます。
    だから私は今が成長の時。

    しっかりと前に進みたいと思います。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    あはっ。
    maikaさんありがとうっ。
    モニターはしてないんですけれど
    あまりにNHKの番組ばかり見ているものですから。(*^^*)

    本当に努力あるのみ、って感じがします。
    最近は その精神で日々すごしています。
    いつか 自分のたどり着きたい場所にたどりつけるといいですね。

    こんばんは~

    NHKのモニターをやられているのですね。
    その番組は見ていませんでした。
    バレーも大変な世界ですよね。
    やはり練習をして努力するのみですね。

    けいちゃん ありがとう!

    淡々と語っていらっしゃいましたけれど
    ひとことひとことが
    とても心に言葉が沁みましたね。

    私たちも夢を持ってがんばろ~~~っ!

    私も観たわ!
    ビッグな方は、やはり一味ちがうわ・・・
    自分の日ごろを反省です。
    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    7711位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    934位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: