私の根っこにある音楽

    前回「はなかげ」 について書きましたので
    もう一曲だけ書いておきます。

    私は 今 「はなかげ」のことを書いたあと、
    はっ、としたのです。

    それは父のことです。
    私は あまり父から、もらったものはない、と思っていたのです。
    愛情表現も下手で 厳しくて こわくて・・・
    私は母ばかりを追いかけて生きてきたつもりだったのです。

    だけど 考えてみたら
    音楽がこんなに好きなのも
    音楽の好みも
    すべては 父からもらったもの、だったのではないかと。

    この童謡のLPも父が買ってくれたもので
    大きなステレオがあったから 音楽に興味をもったわけですし
    父は 伊東ゆかりさんとか菅原洋一さんが好きだと言ってましたが
    私もその二人の歌は大好きで
    その流れで ジュリーから五郎さんへと たどり着いたわけで
    そういう流れで 人生に不思議な巡り合わせもありました。

    だから 本当は
    私は父から影響を受けて
    自分の好みというのは 父ゆずりであると

    今 しみじみと気づいて
    やっぱり 親子なんだなぁ・・・と
    なんか泣けてきます。

    そして「はなかげ」の続きですが
    この童謡のLPで 小さいころから聴くたびに泣けた曲があって
    それが この「からすの赤ちゃん」です。
    IMG_01251.jpg

    めえめえやぎさん なぜなくの
    おさとのかあさんに おねむになったのよ
    あまいおっぱいちょうだいね と
    めえめえ なくのね


    動物の鳴き声一つ聴いても
    そこには物語がある。

    生きているから 泣くんだね。
    みんな不安なんだよね。
    わたしも同じなの・・・・

    そんなことを思ったんじゃないかなぁ、と思う。

    そしてこのアルバムは 子供向けではあったけれど
    編曲が素晴らしくて
    「はなかげ」も「カラスの赤ちゃん」も
    とても美しい音楽となっています。

    私を育ててくれたもの。
    それは父から受け継がれたもの。

    だから大事にしていきたい。
    今日は そんなことを思い胸を熱くしました。

    私の聴いてきたお気に入りの音源、
    ユーチューブでありました。
    お聴きくださいね。

    私が持っている歌詞カードは もうボロボロです。
    姉が書いた落書きもあります。
    IMG_01241.jpg


    私がキングレコードが好きなのも
    このような素晴らしい作品を
    60年代から いっぱい作ってこられたからです。

    ぜひこのレコードの復刻をお願いしたいです!
    キングレコード 「たのしい名曲童謡全集」
    レコード番号 SKLB 2131,2132
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    6108位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    649位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: