旅の途中 ~宮崎高千穂へ行く(1)~

    今日より主人と高千穂に向かって旅に出ました。
    昼過ぎに出発して、
    15時に関門海峡を渡り、
    17時前に大分に着きました。

    前もって予約していたホテルクラウンヒルズ大分にチェックインして
    近くの居酒屋で晩御飯をいただきました。
    「福は内」というお店です。

    全国の地酒、飲み放題、というのがあって
    主人が沢山飲んで、酔っ払ってしまい
    ベタベタ攻撃が始まり、まいりました~っ

    主人はほぼ出来上がっていましたが
    酔った勢いで

    私の笑顔を見るのが幸せなんだ。
    笑顔でいてほしいから頑張ってる、

    なんて
    いうものだから、ホロリときてしました。

    私の強みは、主人に愛されていることですが
    私の弱みも、主人に愛されていることです。

    これ、すごく深いこと書いてます。

    でも、すみません、
    読まれた方には、
    ただの、のろけにしか聞こえないかもしれません。

    高千穂峡に行ったら
    神の声が聴こえるかもしれないの。
    そのまんま東さんは聴こえたんだって。

    そういうと 主人が

    もし 聴こえたとして
    「〇〇に行け」・・・なんて言われたらどうするんだ。

    この今が 一番幸せなんだ。
    これ以上何を望むのか・・・
    今が一番なんだよ。
    神の声なんか期待して どうするんだ、と 言われ

    ・・・なんかこれ どっかで聞いた。

    あなたは阿久悠か~っ?! と ツッコミを入れたかったのですが
    黙って聞きました。
    ( "何を待つ 何処へ行く 今いるところが 天国じゃないか")
      「パラダイス」 作詞・阿久悠 歌・GORO

    人の縁というのは不思議なもので
    意味があって主人とこうして 生きているんだな・・・・。


    夜の大分、
    赤レンガの館の上に
    お月さまが輝いていました。

    大分も街はにぎやかで
    若い人もたくさんいます。
    活気かあります!


    ホテルの近くの景色。
    20170908235634f64.jpg
    次の日の朝、
    主人は どうやって帰ってきたか
    全く覚えていないとのこと。
    何を喋ったかも まったく記憶なし、とおっしゃる。
    そりゃあもう 絶好調でしたけれどもね~っ。
    私のことが大好きだと ずっとおっしゃってました。
    でも そんなことは主人には言いませんっ、わたくし。

    わからなくなるほど飲めて何よりでございました。

    二日目。 朝は6時半に朝食を取り
    忙しい一日の幕は開いたのでした。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    4103位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    515位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: