アニメ「AIR」

    最近 息子がこのアニメのDVDを見て
    この物語に浸っている。
    とにかく泣けると言う。

    http://www.tbs.co.jp/anime/air/

    主題歌の「鳥の詩」は確かにいい。
    けれど悲しい物語は
    あまり見たくない。

    日常に引きずるタイプだからだ。

    でも息子が 見よう見ようとうるさいので(笑)
    仕方なく見たけれど(笑)
    一緒に見たら なかなか深くてよかった。

    というか 全部見てしまって
    涙はポロポロ流れるし
    ティッシュでちーーんとせずにはいられなかった。
    だめだわ~っ
    涙がざあざあ。(TOT)


    輪廻転生という言葉があるけれど
    人は なんども生まれ変わり
    人生をやり直すというのは
    私は信じられることだなぁ、って思う。

    この世で深くかかわりをもてた人とは
    きっと前世でもかかわっていたと思えるし
    また次の世でも・・・と思えるからだ。

    幸せのゴールを迎えられるまで
    なんども人生をやり直ししているのだろうか。

    よく なにかにつけ
    「あれ?こんなことって 前にもあったよね?」って
    思うことがある。

    振り返ると 決してそんなことはなかったのだ。
    なのに 自分の記憶として過去にも同じことが確かにあったと思う。
    きっと夢でも見たのだろう、って
    あまり考えないようにしているのだけれど
    そういう感覚が今までも幾度もあった。

    なかなか幸せなフィナーレは迎えることができない。
    幸せなフィナーレって 何?

    それはきっと愛に満たされた結末ということだろうな。

    愛されなかったことも 必要とされなかったことも
    人生の大きな学びだ。
    惨めな思いも悲しみも ひとりで背負うのが人生だ。
    そして私は言い訳なんてしない。
    すべて受け止める。

    だからまた次の世でも やり直しをするんだろうな。

    けれどその時は
    今よりずっと幸せに生きているだろう。

    こんなことを考えていたら
    相田みつをさんの「自分の番」を思い出した。

     「うまれかわり
     死に変わり 永遠の
     過去のいのちを
     受けついで
     今 自分 の番を
     生きている」

    命が受けつがれていく限り
    ずっと繋がっている

    繋がっていく限り
    託せるものがある自分は
    間違いなく幸せなのだ。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    11886位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    1396位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: