手縫いの教本

    今でも 縫物をすることはけっこうあります。
    ボタンつけ、や 着物の半衿の縫いつけなどです。

    昔の女性は 自分の着物も縫われていました。
    お裁縫は できなくてはならないもの、でした。

    目の揃ったきれいな縫い目には
    縫う人のきちんとした性格が伺われます。

    昔の女性は
    家事から縫物まで
    本当に大変だったなぁと思うのです。
    自分の時間とか趣味なんて
    とても持てなかっただろう、と思います。

    そういう意味で
    反省することはいっぱいあるのですが
    慎ましくも すっきりと 
    日本人としての誇りをもって
    私たちはいきていかなくては、と 思います。

    高校時代、
    私の家庭科の先生はとても厳しい方でしたが
    いつも着物を着ていらしてきちんとしていらっしゃいました。
    着物を着ている先生など
    見たこともなかったので
    びっくりとしましたが
    女性として きちんとして生きなさい、と
    いつもおっしゃっていました。

    髪の毛が抜けた時は
    ティッシュに包んで捨てなさい。
    床に 落して知らん顔、などというようなことは
    女性として恥ずかしいことです。
    何をしても そういう心遣い、
    心がけが大事なのです、と
    いつもおっしゃっていました。
    きっとその中には 髪は女の命であるのですよ、という
    メッセージも込められていたと思います。

    無神経に 物事は行ってはいけない、ということです。
    そこに女性として 生まれてきた意味があるような気もします。

    そして先でお嫁に行っても困らないように、と
    手縫いの教則本、というのでしょうか、
    縫い方をまとめた 手習い帳のようなものを
    ひとりひとり作らせてくだいました。

    これを持っていれば大丈夫、
    困ることはありません、と
    おっしゃっていました。
    本当にこれがあって 
    縫物に困ることがありませんでした。

    当時は もう 見た目からすごかったので
    すごい人がいる・・・と
    圧倒されて 息苦しかったのですが
    今となれば
    大切なことを教えてくださって
    本当に有難かったなぁ、と
    しみじみと感謝の気持ちがわいてきます。

    今もこの縫物の手帳を開きながら
    普段着る 着物の袖を少し短く縫い直そうと
    考えているところです。

    日舞の師匠には
    いつも大切なことを教えていただけますが

    人生は出逢いによって育つもので
    高校の時のあの先生がいてくださったことも
    大きかったと思います。

    大切なことは
    忘れてはならないなぁ、と
    この年になって尚のこと考えます。

    なぜなら
    これからは自分たちが
    若い方へのお手本でないといけないからです。

    時代は変わりました。
    けれど私は大切にしていきたい。

    煙たがられるくらい きちんとできたらいいのですが
    なかなか そこまではたどり着けません。
    まだまだ 修行が足りないと
    日々反省です。

    DSCF6192.jpg

    追記。
    先でやってみたいことに「刺し子」というのがあります。
    先で時間にゆとりが持てるようになったら
    挑戦してみたいと思います。
    人生学びたいことがいっぱいです。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    7903位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    941位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: