風の画家 中島潔さん

    5月31日のクローズアップ現代で取り上げられた
    画家の中島潔さん

    すごく感動して 書こうと思いつつ日は過ぎてしまいました。

    いいお話だったので
    書いておきたいと思いました。

    番組では 画家の中島潔さんのお話しを聴きました。
    5年かけて書き上げた 清水寺に収められた襖絵、
    いわしの大群は 
    金子みすゞさんの「大漁」をイメージされたそうですが
    それはそれは素晴らしい圧倒されるような絵でした。

    いわしの群れの先頭で
    海から天にも昇る勢いのある
    一尾の輝くいわしの目には
    中島さんの全ての思いを込めたといわれていました。

    月の光が目に宿るような
    優しさと力強さが感じられました。

    中島さんが 今回の「大漁」の絵は 自分の「大漁」だと思っていると
    満足していらっしゃいましたが
    本当に圧倒される素晴らしい作品です。


    18歳で母親を亡くされ
    すぐに再婚した父親に反発し ふるさとを出てから
    生きるために絵を描いてきたという
    中島さんの母親への純粋な愛情が
    とても感じられました。

    インタビューされた女性のアナウンサーが
    その先頭で輝くそのいわしのことを

    「このいわしはお母様ではないですか?」

    と問いかられました。

    「そうだったらいいですね」と答えられた中島さん。

    「母親にお礼が言えなかった」
    「清水寺は仏様がいらっしゃるところだから 天に届くと思った」

    というような答えに
    私も思わず涙がこぼれてしまいました。

    芸術は 作家の魂が込められてこそ
    広く世の人の心に残ります。

    そこには 作家の「祈り」が込められていればこそだと
    とてもとても感動しました。

    何歳になっても
    少年の心で母を追いかけ続けていらっしゃった中島さん。

    純粋で まっすぐな母親への愛が
    中島さんを支え続けたのですね。

    そして 大きな母の愛に
    ずっと包まれてきたからこそ
    こんな素晴らしい作品が 生まれるのだなぁ。

    肉体は滅びても
    愛は永遠。

    愛することや
    愛されることが
    人を純粋にひたむきにする。

    母の愛はあまりにも尊くて
    すべてを受けとめ すべてを許し
    すべてを与えるものだと
    あらためて思いました。

    母に対する思いが
    この胸にも溢れ 涙が流れました。

    いつか中島潔さんの作品を
    この目で見れたらと思います。


    心に残るいい番組でした。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    7113位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    865位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: