「心」を学ぶ

    私は今 日本舞踊と生け花を
    師匠について 学んでいます。

    独身時代 銀行にお勤めしていた頃
    職場のみんなで 生け花を習っていたのですが
    仕事上の延長線上にあり
    緊張するばかりで 楽しんでお花を活けていなかったように思います。

    私の母は 私が習ってきたお花を
    玄関に飾ると
    とてもとても喜んでくれて
    写真を撮ってながめてくれました。
    私が習い事をして学ぶことを
    いつもうれしく思ってくれる母でした。

    仕事を辞め家庭に入り
    子育てに追われ 必死の日々がひと段落した頃
    昔習っていた日本舞踊がどうしようもなくまたやりたくて
    それと同じように
    若い頃 楽しめずに終わってしまった生け花を
    もう一度楽しんでみたいと 習い始めたのが2004年の10月。

    私のこの5年間は
    本当に言葉では言えないほど
    人生の嵐と試練の連続でしたが

    そんな中で 自分を支え
    励ましてくれたものは
    日舞や生け花を ずっと尊敬する師匠について
    学んでいる、という誇りも大きかったと思います。

    生け花を学ぶ時は 
    いっしょに学ぶ先輩方といっしょに
    花を愛でながら
    そして お互いの感性に刺激を受けながら
    「ともに学ぶ」気持ちを大切にしています。

    この枝はいらないから、と
    切り落とすことは決してしなくて
    その自然の姿も生かしながら
    他の花との和を考えて生ける。

    「摘んだり切ったりするのではなく
     自然の形をそのまま生かしてあげましょう。
     この木やお花とも一期一会なのですから。」

    そう静かに語りかけてくださる師匠の言葉に
    あぁ 本当にそうだなぁ。

    花器の中で お花が和やかに
    喜ぶような そんなお花が生けられたら
    本当にうれしいことだなぁ、と
    しみじみと思います。

    いろんな生け方があって
    「みんな違ってみんないい」のですが

    見る人に 自分のテクニックを自己主張するような
    生けた「人」を主張するような花を活けるのではなく

    こうしたら
    このお花もうれしいよね、
    お花どうし なんだか楽しそうだよね、

    そんな風に 優しく花を見つめる生け花でありたいな、って
    師匠に学びながら
    とても思うようになりました。

    考えて見ると
    お花も人も同じ。
    全ての考え方の「心」は同じです。

    この枝は邪魔だからいらない。
    だから切ってしまう。

    ・・・もしそれを人の中でやったとしたら
    とってもとっても悲しいですよね。


    私には いつも大切なことを教えていただける
    人生の師がいることを 誇りに思います。

    自分に余裕がないと 優しい気持ちにもなりません。

    「余裕」というものは 学びの中から生まれるような気がします。

    いろんなことを乗り越えて
    私も今は 謙虚に学び続けることが出来ます。

    とてもとてもうれしく幸せなことだと感じています。
    私のそばにいてくださる すてきなみなさんと
    互いに学びあいながら
    和やかに ともに成長できることを
    心から祈っています。

    0906.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ありがとうっ

    maikaさんありがとう!!

    本当に舞台を経験することで
    大きな成長があるものですね。
    きっと 物の考え方
    物事への向かい方、姿勢が変わってくるからでしょうね。

    maikaさんのことだから
    さぞバリバリとお仕事されていたことでしょう。
    お花を飾ったりもされていたのですかっ
    ご活躍されていた姿が目に浮かぶようです。
    素敵ですね!!

    私も書道は習っている時は
    楽しいと思えなかったのですが
    今は毎日 のし書きをするので
    今になってとても役に立ってます。

    「華道」「書道」・・・
    いい言葉ですね。
    「道」なのですよね。

    道は違っても「心」は同じような気がしますね。

    こんにちは~

    のりえさん、こんにちは~
    昨年は日舞の舞台があり忙しそうでしたね。
    でも舞台に立つと大きくなれますよね。
    自身がつきますよね。
    舞台にでないと上手くならないとよく言われましたよ~

    私も会社にいたときに業務部で毎週受付にお花を
    飾る当番がありました。
    先輩で華道の先生がいまして毎週月曜日に
    仕事の後に教えて頂いていました。
    今、思えばよい経験でした。
    その先輩は書道の先生でもありやはり
    仕事の後に書道も教えて頂きました。
    実は私は苦痛でした(-_-;)
    書道は小学校の時に習ってはいたのですが
    あまり好きではありませんでした。
    でも今となればよい思い出です。
    良い経験ができたと思っています。
    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    7903位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    941位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: