越えられないもの

    越えられないもののひとつに
    「時間」というものがあると思います。

    軽んじてはいけないものは重ねた月日と時間です。

    「自分より一日でも先に生まれて来た人のことは
     尊敬しなくてはなりません」
    日舞の師匠が よく言われる言葉です。

    そして 物事を自分より先に始められて
    続けられて来た方は
    どこまでいっても先輩です。
    自分より上なのです。

    越えようとか 思うべきでありません。
    自分より長くされている人が どこまでいっても上なのです。
    それが「時」の重みだと私は最近つくづく感じます。

    そのことに気づいていれば
    張り合う気持ちはなくなります。
    あせることも我を張ることも必要なくなります。
    謙虚でいられるし
    自分が何をすべきか見えてきます。

    私が私が・・・と言っているうちは 
    まだまだだと思わなければなりません。
    ここ数年で そのことをすごく感じるようになりました。
    少し成長できたのかもしれません。

    今日仕事で接客コンクールの結果を告げられました。

    今回 私は 店対抗の団体戦とばかり思っていたのですが
    実はそうではなく 個人で代表者が 次のコンクールに行くということでした。

    おかげさまで 山陽事業部の代表として選んでいただけました。
    次があることを知らなかったので 今日は正直ショックでした。
    11月8日の日舞の舞台を前に頭の中がいっぱいだったからです。

    11月の13日にカンパニーの大会があります。
    これで2度目ですが
    チャレンジしてみようと思います。

    なんという試練・・・と思っていましたが
    これも神様のご慈悲だと 先ほど気づかされました。
    舞台が終わっても また次の目標がある。
    試されているのではなく
    守られているのだと。

    そして お手本になる素晴らしい先輩がいてくれればこそ
    育てていただけて 背中を押してくださったからこそ
    自分が代表になれたのだと感じています。

    上から出る杭を打つような
    そんな人生の先輩がいるところに
    「人」は育ちませんし 和も輪も広がりません。
    人格は連鎖するものです

    そんなことを思うと 
    私は本当に誇らしい気持ちでいっぱいなのです。

    日舞も仕事も 私には素晴らしい先輩がいっぱいです。

    どうしても越えられないもの
    その「時間」こそ
    人に自信を与え
    人を謙虚にする 大切なものだということを
    今一度認識すれば 自分らしく進めるような気がします。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    6019位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    779位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: