FC2ブログ
       
    11
    1
    2
    4
    5
    6
    8
    9
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    24
    25
    26
    27
    29
       

    広響ポップスコンサート

    id_8429069961.jpg
    昨日は主人と二人で広島国際会議場フェニックスホールで開催された
    広響ポップスコンサートに行ってまいりました。

    もともと今年の4/29にあるはずだったのですが
    コロナ禍で開催されませんで
    中止になるかと思っていたのですが
    有難いことに 昨日開催となりました。

    今年は私はとにかく コンサートなど 音楽を聴けるチャンスがあれば
    積極的に出て行こうと考えまして
    出て行く気満々になっていたのですが
    コロナによって コンサート自体ほとんど行われませんし
    出て行ける状態でなくなっていったのですが
    今回は もうギリギリのところだったと思うのですが
    無事に開催され 楽しい時間を過ごすことができました。

    なにしろ山口県で人を待っていても
    ほとんど誰も来てくれませんし(涙)
    山口でじっと待っていても もうダメだと やっと気がつきまして
    広島を探すようになりました。

    たまたま 布施明さんがゲストとして広響のコンサートに出られるというのを知りまして
    そういえば 布施さんの歌をこんなに聴いて生きてきながら
    一度も生歌を聴いたことがないので 一度聴いてみたいと思いました。
    そんな動機では ありましたが
    広島にこんな素晴らしい交響楽団がある、ということを知ることにもなり
    本当によかったです。

    席は 一つずつ空席を開けて・・・ということで
    主催者の方のお気持ちを思うと 気の毒でもあり
    申し訳ないような気持ちになりました。
    CDの販売もありませんし
    このような形では アーティストは
    本当に大変だと思います。
    それでもこうして開催してくださったことに心から感謝。

    開演のでの待ち時間も
    みなさん とても静かで 咳払いする人もなく
    こんな静かな開演前は 初めてだと思いました。
    大抵 ゴホンゴホンと咳をする人とかいますけど
    さすがにコロナ禍では 誰一人咳もしません。
    隣が空いていることもあり 話し声しもなく
    異様なくらい静かでした。
    コロナ禍でコンサートを見に行くのも
    本当にみなさん 気を使ってじっとされていることがわかります。

    余談ですが 今回 久々に
    美しいお声の若い女性の声を聴いて
    素敵だなぁと思いました。
    館内アナウンスと司会をされていた広島FMのアナウンサーの方の声
    本当に良いお声でしたね。
    最近 こんなきれいな良いお声をされた方
    あまりいらっしゃいません。
    うれしいなぁ こんなきれいなお声をした方が
    今の世にもいらっしゃるんだわ、と 惚れ惚れとして聴いてしまいました。

    さて今回の指揮・アレンジャーは藤野浩一さんですが
    テレビで 拝見したことがあり 親しみを感じました。
    第一部は布施さんが登場されて歌われていましたが
    気心が知れた 親しい間柄なんだろうなぁと感じました。

    誰もが知っている「君は薔薇より美しい」とか「シクラメンのかほり」とか
    初めて生で聴きましたが 本当に良いお声で声量があり
    やっぱり布施明って すごい歌手だよなぁと思いました。
    布施さんの「マイ・ウェイ」聞けたこともうれしかったです。
    新しい曲も披露していただけました。
    布施さんって とてもまじめな方なんだなぁと思いました。
    55周年だそうです。
    布施さんを目標に頑張って来られた方もいっぱいいらっしゃると思います。
    背中を追いたくなる布施さんが歌謡界にいらっしゃったことは大きいです。
    歌謡界のレジェンドと紹介されていたと思いますが
    本当にそうだなぁ と 納得してしまう。
    圧倒的な存在感です。

    二部は 藤野さんの指揮とトークで
    広響の楽団のことを知る良いきっかけになりました。
    トークも楽しかったです。

    メンバーのソロもありましたが すごかったですね。
    こんな素晴らしい楽団が広島にあったのに
    全く知りませんでした。
    なぜに知らなかったのだろう・・・と 知らない自分を不思議に感じるくらいでした。

    平成のポップスメロディは31曲。
    こうして聴いてみると 平成って 良い時代だったなぁ・・・と
    しみじみ思えました。
    全部知ってる自信があったけれど
    27曲目だけは聞いたことはあるけれど 曲名がわからなかったです。
    こうして集めて聴いてみると
    平成は 人を励ます歌で あふれていたのだなぁ。

    主人が 広響のコンサートがあれば
    また行きたいね、と言ってました。
    次は息子もいっしょに連れてきて
    広響のコンサートを観て 広島の居酒屋にいこう、と
    目を輝かせていました。

    コロナ禍の時代
    人が集うことができませんし
    リモートとか オンラインとかで
    なんとかなってしまいますけれど

    やっぱり音楽というものは 実際にその場で聴いて
    音の強さや優しさなどの音の波動とか 人や楽器の声の色とか 
    音と音の間の 沈黙のような一瞬の間や始まり 
    以心伝心のような 阿吽の呼吸のようなものとか
    その場で聴かないと 感じ取れないものがいっぱいあります。
    胸の琴線に触れるという言葉がありますけど
    生の音って そういう繊細なものが感じ取れるものですから
    コロナが終息したら 日本全国、あちこちで
    コンサートがたくさん開催されますようにと
    祈らずにはいられません。

    こんな困難な状況の中 コンサートを開催してくださったみなさま
    本当にありがとうございました。
    贅沢な時間をすごすことが出来ました。
    スポンサーサイト



    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    5627位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    674位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: