よーし!これから。

    最近ショックなことといえば
    お気に入りの レース編みのカーディガン、
    どこかで 引っ掛けてしまったみたいで
    破れてほつれて まあるい穴が・・・
    糸を引っ張れば どんどんほどけて・・・
    ガーーン!!

    すっごく悲しい~っ
    お気に入りのカーディガンだったんです。
    ずっと大切にして着てきたんです。
    何にでも合うし重宝してました。

    既成品でしたが
    手編みのもので、肌触りも良く、
    着心地もとても良くて
    大好きなカーディガンだったんです~っ。

    あーー もう こんなに大きな穴が開いたら
    編んで補修というのも・・・とほほ。

    なんて残念なんだーーーっ。

    でも 本当に レースの手編みのカーディガン、
    私には必要なので いろいろと探したのですが
    どこにも売ってないんですよ。

    やっぱりこうなったら自分で編むしか・・・・

    しかーし 今の私には 根性がなくて
    すぐに疲れてしまって
    大きい作品は作れないんです。

    ここ最近編んでいたのがこのドイリーなんですけど
    本当はもう少し大きいのが編みたがったのですが
    全然進まなくて モチーフだと本当に大変で
    疲れてしまって 小さいままに完成ということにしてしまった。

    カーディガンとなると この5倍は根性を入れて編まなくてはならない・・・
    と考えただけで やっぱ無理かな・・・とか 思ってしまうんですけど

    とりあえず 自分が着るカーディガンがほしいので
    これから編むことにいたしました。

    できれば40番くらいの細い糸で編みたいんです。
    着心地が良いですからね。

    完成するかどうかわかりませんが
    できるだけ簡単な編み方で
    とにかく完成を目指しますっ。

    我ながら情けない・・・・。

    でもっ
    とにかく!!

    がんばるぞっ

    えいえいおーーっ!!
    id-4916123791.jpg
    これが私のお気に入りのカーディガン。
    知らないうちにほつれて びっくりするほどの大きな穴が・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
    すごく悲しーーっ!
    id-4914836041.jpg
    これが昨日出来た作品。
    本当はこういうのでベストとかカーディガンが編みたいのだけど
    まったくの根性なしの 今の私なので不可能かなぁ、と。とほほ。
    DSCF80861.jpg
    紫は品が良いのでもっと大きく編めばもっと上品ですてきなのだけれど
    もう 私、疲れちゃいました。

    でも これからがんばって
    とりあえず一着 カーディガンが無理ならベストでもいいから
    編んでみたいと思います。

    決意表明をしておかないと
    やっぱり出来なかった、で終ってしまうので
    書くことにしました。
    スポンサーサイト
    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    7903位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    941位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: