FC2ブログ
       
    05
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    22
    23
    26
    27
    29
    30
    31
       

    知覧特攻平和会館~僕にとって青春とは~

    九州の旅の2日目はまず知覧にいきました。
    知覧特攻平和会館。

    昔、野口五郎さんが日生劇場で「僕にとって青春とは」
    という歌を歌われました。
    今回 この平和会館を見終わったあと
    「あぁ なんてあの歌は 素晴らしい歌だったのだろう」と
    今さらながらしみじみと思いました。

    今掲示板にこのことを書きながら
    また思い出してすごく泣けてしまい
    熱く書いてしまいましたので
    それをこちらにも移させていただきます。

    会館には色々な資料がありましたが
    特攻隊で出撃された方の写真と
     家族に宛てた手紙などがたくさん展示してありました。

    読まれる方が鼻をすすられるような音があちこちで聞こえてきて
    ハンカチで目頭を押さえる方もありました。

    私は 泣くまいと思って
    できるだけ淡々と見て歩いて
    そして 講演がありましたので そのお話を
    席に座って聴いたのですが

    聴き終わる頃にはもう 
    涙が流れてどうしようもなくて止まらないのです。

    どんな気持ちで 出撃されたのか
    いろんな想いはあったと思いますが
    お国のため、家族のため、
    最後まで 本当に立派すぎるほどに立派な姿なのですよ。
    それが まだ20歳にも満たない少年たちなんです。

    出撃の日の写真も飾ってあり、講演でも説明を受けました。

    犬を抱き写真に収まる隊員たちの笑顔、
    出撃20分前、いつもは食べられない
    白いご飯のおむすびを食べている時の写真、
    別れの盃を交わす写真
    出撃で飛行機が飛び立つときの写真・・・。

    みんな笑顔で、信じられないくらいです。

    遺書には 笑顔で行ってきます、と 書かれていますが
    心の中はきっと違っていたでしょう。

    けれど 旅立つ自分のことより
    残される母や家族のことを考えられたのでしょう。


    このような方々の犠牲のもとに
    今の何の苦労もない 私たちの生活があることを考えるとき、
    私たちは平和を守り、
    もっとしっかりときちんと生きなくてはと思いました。

    そして、五郎さんの「僕にとって青春とは」という歌が
    今さらながら 本当によくわかりました。
    あの歌は 本当に大切な歌だと 今さらながらしみじみと思いました。

    「必勝を信じ君たちの多幸を願い
     これまでの不幸をお詫びして・・・・」


    この言葉はまさに特攻隊員の言葉そのものなのですが
    この言葉の奥深くにある
    ひとりひとりの心の中の感情を
    私たちは感じとらなければならないと思います。

    「お母さんだけが 私を知ってくれるので
    私は安心して 行けます」


    この歌詞の重みを私はとても今感じています。

    言いたいことがあったとしても
    決して言えることではなかったでしょう。

    けれど誰もわかってくれなくても
    お母さんだけはきっとわかってくれる。
    何も言わなくても
    お母さんだけはわかってくれているはずだ。

    そう思えばこそ 誇らしく出撃出来たのでしょう。

    こんな悲しみは繰り返してはいけないと思います。

    知覧は 特別な場所でした。
    町も美しくて品がありました。
    深く心に残る場所となりました。

    どうぞ安らかに、と
    祈らずにはいられません。
    DSC_0573.jpg
    こちらは知覧特攻平和会館。
    DSCF6123.jpg
    知覧の街路樹は松。
    これにはありませんが
    平和会館へ続く道路には
    等間隔で灯篭が立っていました。
    「安らかに」という祈りと
    誇りが感じられる町でした。
    DSCF6125.jpg
    武家屋敷通りも
    とても美しかったです。
    スポンサーサイト



    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    04 | 2014/05 | 06
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    5627位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    674位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: