FC2ブログ
       
    11
    1
    2
    3
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    14
    15
    16
    18
    20
    21
    23
    24
    26
    27
    28
    29
    30
       

    今日は一日“ジュリー”三昧

    昨日は 午後から NHK FMで 今日は一日“ジュリー”三昧 という番組をやっていました。
    今 沢田研二さんが熱い!

    私は 6歳年上の姉が ジュリーのファンだったので
    タイガースの時代から 彼の歌は良く聴いていました。
    ジュリーはとても好きなのです。
    好きな作品がいっぱいあります。

    約半日 ジュリーはしゃべったしゃっべった!!
    すごかったな~っ。
    ジュリーはきっと いろんなことを語りたかったのだと想いました。
    時代を追ってのお話は ジュリーの人生を振り返るに十分なものでしたし
    彼の生き方、考え方が伝わってくるものでした。

    リスナーとしては もう少し リクエストに答えて・・・という番組も希望しますけれど
    これはこれで 彼のやり方、ポリシーが感じられて良い、と想いました。

    タイガースのメンバーとの出逢いがあってこそだと。

    それまでの自分は 特にそんなに夢があったわけではなく
    本当に平凡な普通の人間であったことを話されていました。
    えーっそうなんだ~っ そういうものなんだな。

    人は 見えない不思議な力に導かれて生きていくものなんだ、って
    すごく想いましたね。

    それから 彼は 一人でやっていきたくて ソロになったのではなくて
    みんなでやっていきたかったのだということも知ったことと

    自分は歌が下手なのに・・・といつも想っていたこと
    とても考えられない意外なことでした。

    あれだけの甘いマスクと声と あれだけの人気がありながら・・・
    いつも自信に満ちていたわけではなかった、ということを知って
    ジュリーって 人間らしくて本当にすてきだな、とも想いました。
    あの時代 挫折なんて知らない人だと想っていましたが

    「挫折ということも大事なことなんですよ」
    ピッグの時代 うちのめされたことがいっぱいある、という意外な話も・・・。
    あんなすご~いメンバーとの時代に 挫折を感じてらっしゃったということも驚きでした。

    けれどあの時代があってこその自分だともおっしゃってました。

    人に歴史あり、ですね・・・。

    うまくいくことばかりがすべてではない。
    挫折があればこそだということも・・・なんだか勇気づけられるお話でした。

    私もがんばるぞっ。

    それからザ・タイガースに対する思い入れがこんなに深いということも
    私は知らなかった。
    すごく嬉しく感じました。

    私の大好きなアルバム「JulieⅡ」や「Julie」のアルバムのエピソードも
    本当に聴けて感激でした。

    ジュリーの
    「そりぁもうみんなビビリましたね。ビビリバビリブーです。」(??)

    意味不明だけれど すごく伝わってきて思わず大爆笑!
    聴いた人だけにしかわからない話でごめんなさいですが
    大好きな作品のすごさをあらためて感じ
    なんだか誇らしく感じました。


    ずっと挑戦を続けてこられたのだなぁ。

    人は やっぱり見かけだけではわからないですね。
    もっとキザでナルシストかな?って みんな思っているのではないかな。
    でも全然ちがうんですよね。

    本当に自然体で 気取りのないそのお話、
    だからこそ 愛され続け
    今 ジュリーなのかな~~っ、って
    すごく想いました。
    スポンサーサイト



    文化の日に。

    今色々と人生の整理をしています。
    この日記はミクシィに書いていたものですが
    こちらに移動させました。
    ****

    文化の日に。
    2008年11月04日15:06
    うーーん 久々です~っ。

    昨日は地域の文化祭で
    日舞のご披露をさせていただきました。
    男踊りの「六段くずし」
    粋な男性をいかに表現するか・・・

    いやーーっ かなりお稽古苦しみましたっ。
    表現するって 本当に奥が深いです。

    ついつい媚びてしまいたくなっていまいます。(笑)
    師匠にいつも 渋いお顔で首を振られてしまいます。
    果てしない道のりです。

    でも 最近はかなりすっきりと踊れるようになってきました。
    根気強く 教えてくださる師匠の忍耐力は計り知れません。
    けれどその気持ちに応えたいと想う 私も必死です。
    舞台に出る以上 きちんとしたものに仕上げて出なければなりません。 
    10月19日と11月3日
    2回続けてこの踊りを 公民館で踊らせていただけました。

    家族は 今年も来てくれませんでした。
    なんだか・・・。(哀)
    でも 主人が今回珍しく聞いてくれました。
    「踊りは上手に踊れた?」

    えぇえぇ 踊れましたとも~っ!!
    けっこう本番に強いんですっ 私!!

    この年でも「若い!」と言っていただける日舞の世界でうれしいですっ。
    とか言ってたら 師匠に叱られるかな。(汗)

    来年の11月には 大きなホールで華やかな衣装をつけ
    踊らせていただきますっ

    目標をもってがんばります!!

    当日は写真撮れませんでした。
    ごめんなさいっ。
    なので今日の写真貼っておきます。

    今日もお稽古でした。
    日本舞踊があって 私もなんとか元気にがんばれます。(*^^*)
    983854742_151.jpg

    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    10 | 2008/11 | 12
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    9779位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    1094位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: