導かれて。

    11日から母が来ており、
    主人も16日まで仕事がお休みで
    私も今年はお休みか多かったので
    あちこちと出かけていました。

    実は:月曜日も防府に出掛けたのですが
    見たいところが閉館日になっていたので
    水曜日に再度出かけました。

    一つ目は 三田尻御茶屋、英雲荘。

    歴史的にとても興味深く、貴重な史跡です。
    前にも一度主人と来たことがあるのですが
    私の母にも 見せたかったみたいです。
    職員の方がとても丁寧に説明してくださいました。
    防府にはとても良い場所があります。

    その後 主人が 周防国分寺に連れて行ってくれました。
    内心 一昨日もお参りにきたので えっまた?!と思ったのですが
    前に 中に入れたことがあり 
    素晴らしい仏像を拝観させていただくことが出来たので
    母に見せてあげたい、と思ったみたいです。

    行ってみると施餓鬼供養という行事をされていて
    お経の声が響いていました。
    たくさんの檀家さんもいらっしゃって
    開放してあったものですから
    これはなんて有難いのだろう、と思い、
    私達が入って良いものかわからなかったんですが
    こんなに有り難いことはないと思い
    お布施を主人に包んでもらって賽銭箱に入れ
    おそるおそる入らせていただきました。

    そしてさらに有難いことに
    「午後は おもいっきりテレビ」にもご出演されていた
    「閼伽井坊(あかいぼう)」の三池孝尚住職のお話しがあり
    それがとても よいお話しだったので
    忘れないようにしたいと思いました。

    徳を積む・・・ということが
    私はいまひとつ よくわからなかったのです。

    でも 住職さんのお話しで
    とてもよくわかりました。

    どんなに一生懸命仕事をしても
    それは それに対してお給料をいただいている。
    だから それは当てはまらないことである、ということ。

    見返りのない 善の積み重ね、
    それを徳 というんだなぁ。

    誰も知らないところで
    気づかれないところで
    ひとつひとつ 良い行いを積み重ねる。
    そういうことが大事なんだと思います。


    今の時代は 本当に恵まれているけれど
    今の状態に満足して感謝している人はあまりいない。

    こんなに恵まれた良い時代に生きながら
    みんなイライラしている。

    早く、早く、早く・・・と
    みんなイライラしている。

    それはなぜか・・・
    仏様を拝まないからです、と
    住職は話されていました。

    あと 亡くなったおじいちゃんやおばあちゃんの葬式のときに
    お孫さんに「お別れをして」というと「死体だから・・・」と遠ざかる。
    そのような言葉を聴き とても残念に感じる、というようなことおおっしゃってました。
       あぁ ほんと なにげない一言に すべてを感じ 残念に思うことっていっぱいありますね。
    (いつもお小遣いを孫にあげてたら
    孫はすがりついて泣いたでしょう、と 笑わせていらっしゃいました。
    そういう砕けた話も 笑いながら聴きましたが とてもよくわかりました)

    その他に料理を作ってふるまう、
    そのことも大事なこと、ということもおっしゃってました。

    今思うのは ささやかな日常でも
    十分に満ちたりていますし
    感謝であふれている、

    最近は 悟りが開けまして?
    とても穏やかな気持ちです。

    今日は 導かれて この場所に来たのだと思いました。

    お昼も過ぎたので そろりそろりと帰ろうとしましたら
    檀家のみなさんがお引き留めくださりお弁当をくださいました。
    それでなくてもおじゃま虫なのですから
    遠慮しなくてはと思い、
    いえいえとんでもございません~ と帰ろうとしたのですが
    なにしろ母が高齢で動きが遅いものですから
    さっ と 去ることも出来ず いただいてしまいました。
    けれど 御仏の心を頂戴しまして
    感謝感謝で いただきました。有難いことです。

    またお参りに行きます!!

    id-4951619921.jpg
    この写真は月曜に撮ったものです。
    スポンサーサイト

    次の世をめざす。

    今日は 主人と防府の 東大寺別院 周防阿弥陀寺に行ってきました。
    あじさい祭りをやっています。
    花はまだそれほど咲いていませんでしたが
    とても大きな立派なお寺で
    沢山の方が参拝に訪れていらっしゃいました。
    初めて行ったのですが
    歴史のあるお寺で驚きました。
    id-4695376591.jpg
    仁王門の中の阿吽の像が見当たりませんでした。
    修復中なのだと思います。
    また来なければ・・・と思いました。
    id-4695376051.jpg
    水かけ五大尊に お参り。
    id-4695374851.jpg
    本堂は自由に上がることが出来たので
    上ってお参りさせていただきました。
    紫陽花はまだ三部咲きでしたが
    ながめて歩くのに 心が落ちつきました。

    パンフレットに とても良いお言葉が書いてありました。

    アジサイの花言葉は「移り気」といわれているけれど
    ほとけの世界感からアジサイをながめると
    アジサイは私たちに
    「人生は無常である」ことを教えてくれているのではないか・・・
    というような林住職のお言葉。

    素晴らしいですね。感動です。

    私もこの世で修行を積んで
    あの世にいきましたら
    少しばかり 高いところを目指したいと思って
    今をがんばって生きているのです。
    これは 真面目な話です。
    id-4695374381.jpg
    帰りには 徳山の八丁櫓で とっても美味しい御膳を
    いただきました。
    今日も充実してました。

    贅沢な創作料理。


    土曜日は午前中 ベゴニアを鉢に植えるのをがんばりました。
    こんな風に植えたものを 庭に置きました。

    その後、タウン情報のチラシを見て
    主人が予約を入れていたお店へお食事へ。

    初めてだったのですが
    こんなところに こんな素敵なお店があるとは
    これまでまったく知らなかったなぁ・・と思いました。

    やっぱり これからは
    地元で すてきなお店があれば
    利用者として発信していかなくては、というような
    地元愛が芽生えてきました。

    こちらは周南市の四季音というお店です。
    熊毛インターに向かって直進するところを
    左に曲がると このお店があります。

    一の膳、二の膳とあって
    デザートまで!!

    ひと口ずついただいても
    もうお腹はいっぱいになって
    デザートが入りませんでした。

    主人が1680円で こんなにいっぱいあるなんて・・。
    また行こう!!と とても喜んでいました。

    美味しいものをいただくと
    幸せな気持ちになります。

    中でもアスパラのベーコン巻きの天ぷらが
    特においしかったです。

    id-4676069201.jpg
    id-4676069211.jpg
    id-4676068641.jpg

    息子を道連れにする。

    私は 最近
    こんな素晴らしい場所に住んでいながら
    地元のお店や景色の良さを
    あまり知ろうともせず
    買い物や食事といえば
    いつも外に出ていたことを反省するようになりました。

    気候も温暖で
    風もさらさらと優しく
    海も美しい素晴らしい光市でありながら
    どんどんお店はなくなって行き
    人が少なくなっていくこの地元を
    とても淋しく思います。

    もっともっと行政が
    積極的に取り組んでいただけることを希望しますが、

    地元のことを もっと自分自身が知って
    紹介したいと思うようになりました。

    ということで昨日はお休みだったのですが
    どうしても 行ってみたいカフェがあり、
    友人はみな仕事をしているので誘うわけにもいかず・・・
    悶々としていましたら

    夜勤を終えた息子が帰ってきましたので
    息子に声をかけると
    「いいよ」
    という返事。

    おーーありがとうっ
    わが息子よ~、
    みたいな感じで
    「カフェ K」というお店に行ってきました。

    景色がとても良いところで
    私たちは 迷わずテラス席へ。

    野菜だけで作られた こだわりのカレーは
    ヘルシーで美味しかったです。
    そしてサラダもおしゃれでしたし
    お野菜をいっぱいいただきました。

    素敵なお店の奥さまとお話しさせていただいたのですが

    添加物があふれているこの世の中だからこそ
    素材にこだわって作っています、というようなことを
    おっしゃってました。

    私はコーヒー、息子は紅茶。
    砂糖もこだわって 本当に良いものを使われているそうです。


    穏かな海を眺め
    トンビの鳴き声を聞き・・・

    ピーヒョロロロロ・・・・

    時が止まったように とても穏やかでした。

    本当は 私がハンモックに乗ってみたかったのですが
    転げ落ちたらシャレにならないので
    息子にハンモックに乗ってみてもらいました。
    寝てしまいそうだ、と言ってましたが
    なんだか笑えました。

    付き合ってくれた息子には感謝。
    またよろしく~~。
    id-4660693431.jpg
    id-4660694041.jpg
    id-4660698051.jpgid-4660696001.jpg
    >

    灯台下暗し。

    休日などは
    どこかすてきなお店はないか、
    主人と出かけることが多いのですが
    光市に住みながら
    いつもは下松や柳井などに出掛けることが多かったです。

    最近グーグルマップのアプリをスマホに入れたら
    (というか よくわからないうちに入っていた?)
    行く先行く先で 写真を投稿しませんか、と出てくるので
    写真を撮るようになったのだけど
    これがけっこう自分が動いた記録として残り
    面白い、と思えるようになりました。

    それで やっぱり 地元のすてきなお店を探してみたいと
    昨日は主人と 近くの室積海水浴場のそばの
    「ボートハウス」というお店に行ってきました。

    息子たち二人がお世話になったマリア幼稚園のすぐ前。
    あの頃は 外で食事をする気持ちの余裕など
    まったくなかったんだなぁ。

    あれだけ毎日通ったのに
    よく知らなかった。このお店。
    こんないいお店がすぐ近くにあったのに
    どうして利用しなかったんだろう!!

    この日は 入ったら外人さんがいっぱい。
    親子連れとか。
    えっ どうしてっ
    なんか外国みたい~っ

    お食事も美味しかったし
    ランチで1200円台でいただけて
    お安かったです。

    女性は特にぴったりと思います。
    若い女性も多かったし 楽しそうでした。
    シェアして食べたのですが
    主人には 少し量が少なかったみたいです。

    松林と海を眺めながら食べれるっていいなっ。

    海もとってもきれいでしたっ。

    今度は職場の仲間を誘って行きたいですヽ(^o^)丿

    id-4646756831.jpg
    id-4646759281.jpg
    id-4646759252.jpg
    id-4646758431.jpg
    id-4646757701.jpg


    今年も錦帯橋の桜を。

    今年も行ってまいりました。
    あいにくのお天気でしたが
    雨もそれほど強くなく
    風もなかったので桜は大丈夫でした。

    私は 「今年の桜は今年限り」というモットーで
    生きている証しとして 桜をながめます。

    春になると なにがなんでも錦帯橋の桜を観にいくことに決めています。
    今年も主人といっしょに出掛けてきました。

    今年は ほぼ満開の桜を見ることが出来ました。

    雨が多かったので人はそれほど多くはなかったです。

    でも私は 今年もここの桜が見れて
    ほんとうによかったなぁ・・・と 満足しています。

    屋形船も出ていました。
    id-4461346461.jpg
    水面は もやがかかったように幻想的になっていました。
    id-4461345621.jpg
    毎年写真を取る場所ですが 今年はいちゃいちゃのカップルが
    うれしそうにやたらとベタベタされていて、
    それもまぁ 微笑ましいと思えました。
    それにしても岩国は外人さんがとっても多いです。
    id-4461344321.jpg
    よしだ新館というところでお食事しました。
    あとで やっぱり岩国寿司を食べればよかった・・・と
    少し後悔しました。

    桜を見れたので また今年一年がんばりますっ。

    雪景色

    id-403928664_convert_20161218010659.jpg
    ここのところ主人も私も仕事が忙しく
    なかなかお休みが合わなかったのですが
    今日は二人ともお休みでしたので
    美術館でも行こう、ということになり
    山口まで出掛けてきました。

    行ってみると 雪景色になっていてびっくり。
    光は暖かい場所なので 雪が積ることはほぼないので
    久々に雪が積もっているのを見た、という感じです。

    美術館に行ったら
    催しの展示は終わっていたので
    諦めて五重塔を見に行きました。

    雪化粧をして とてもきれいな景観でした。
    ここはいつ来てもきれいです。

    その後 湯田温泉に行き
    ホテルニュータナカの中のバイキングで昼食。
    品が良く 優雅にお食事をいただいて
    帰ってきました。

    とても良い気分転換になりました。
    id-403928429_convert_20161218010635.jpg

    りんごからみかん。

    先日 リンゴ狩りへ行ったのですが
    思った以上に 楽しかったものですから
    今度は みかん狩りに行こう、という話になりました。

    私などは お休み事に 遠足みたいなことで
    最近は ものすごく忙しいです。
    というのも 主人がパワーが有り余っているから、なのですが
    毎週のように遠出をしています。

    今回は 大島に行ってきました。
    みかん狩りに 前にも行ってみたことがあるのですが
    場所がわからなくて諦めたことがあります。

    今回も ムリかな・・・と思ったのですが
    なんとかみかん狩りの場所にたどり着けました。
    id-396804939_convert_20161124153903.jpg

    けっこうたくさんの方で来られていて
    広島から来られた方もありました。

    あっちこっち いろいろと食べてみたのですが、
    みかんは・・・木で決まるのだなぁ、と思いました。
    美味しい木を見つけたら
    もうわき目もふらず・・・が良いようです。

    特別美味しい木は
    きっとどこかに隠してあるでしょうから
    まぁまぁ これくらいだったら
    普通に美味しいね、というところに張り付いて
    せっせと収穫です。
    楽しい~~っ(笑)

    id-396804960_convert_20161124153045.jpg


    海を見下ろす丘にありましたが
    お天気が悪く 海が見えませんでした。

    道の駅で お昼ごはんを食べたのですが
    みかんを食べ過ぎていたために
    二人とも 苦しくて 食べれませんでした~っ。
    id-396804918_convert_20161124154004.jpg

    みかん狩りも楽しかったので
    また来年も行きたいと思います。

    あーー来年も忙しいわ~~(笑)

    りんご狩りから津和野へ。

    12日はお休みだったのですが
    主人がりんご狩りに行こう、というので
    お出掛けしてきました。

    徳佐のりんご園に・・・・。
    行く前は えー、リンゴ狩り~っ、って思っていたのですが
    行って リンゴの木をながめ
    赤いりんごのどれにしようかな~、なんて考えると
    とっても楽しくて 幸せな気分になってきました。
    id-395324345_convert_20161120223212.jpg

    ひとつの木にこんなにりんごがなるんだ~っ
    かわいいりんごだなぁ。
    id-395324517_convert_20161120223143.jpg

    取っては皮をむいて食べ また次はどれにしようか見て歩く・・・。
    これは楽しいっ。
    思った以上に楽しい~っ。

    いっぱい食べようと思ったけれど
    3つが限界でした。
    主人は食べることに苦戦しており
    りんごを取るどころではなく必死で食べてました(笑)

    もぎたてのりんごは みずみずしくてとってもおいしい~~っ
    また来年も来たい、って思いました。

    その後 近いから・・と 津和野に。
    昔は もっと観光客も沢山いて 賑やかでしたが
    お天気が悪かったせいか 団体客以外は あまり来られてませんでした。
    店を閉じているところもあって
    昔に比べたらとても淋しく感じました。
    id-395324252_convert_20161120230521.jpg


    いつものように鯉を見て・・と思ったのですが
    水が濁っていて よく見えませんでした。
    id-395324171_convert_20161120223115.jpg
    その後 教会に行き
    過去の悲しい歴史に触れました。

    id-395324108_convert_20161120223023.jpg

    そして主人は 津和野の地酒がお目当てだったようです。
    息子の好きな源氏巻きも買って帰りました。

    それにしても このような観光地に
    若い人が集まらなくなったのはどうしてだろう、と考える時、
    今の 若者が 恋愛をしない、ということが大きいのではないかと思います。

    恋愛がめんどくさい、と 言う言葉にも驚きますが
    それだけ満たされている、ということでしょうか。

    恋をすれば 一緒にお出かけをして
    観光地を歩いて、食事をして・・・・と
    いろんなところに 若者の姿があると思うのですが

    なんだかなぁ

    もう 自治体から なんらかの取り組みをしないと
    いけない時代になったのではないかなぁ・・・などと
    津和野に立って考えました。

    見つけた。

    見つけた、といえば 小さい秋、なのですが
    もう随分と秋が深まって
    毎日寒いくらいです。

    身体が冷えて仕方ないので
    どんどん身に着けるものが多くなっていきます。
    ファンヒーターをそろそろ出してほしい、と思うこの頃です。

    さて 何を見つけたかというと
    ちょっと こちらでは ニュースにも取り上げられて話題になっているものです。

    今日は 薔薇園も見たかったし
    その話題になっているものを探しに
    ふらりと冠山総合公園へ行ってきました。

    何かと言いますと 「カープ鯉」なのです。
    頭にカープの赤いCのマークが付いた鯉がいて
    話題になっているのです。

    なかなか見つけられなかったのですが
    餌を上げていたらお出ましになりました。

    隣で餌をあげられている方も
    「ほらっ カープ鯉がいたよーっ」って声を上げられていたので
    私と同じで お目当ての鯉に逢いたかったようです。

    わぁ ほんとうに カープのマークみたいだ~っ!
    (写真中央付近)
    あー 楽しかった!!
    id-387152800_convert_20161031235009.jpg
    薔薇も春ほどではありませんが
    香り良く咲いていました。
    id-387152843_convert_20161031235036.jpg
    きっと春より秋の方が色が濃いんだろうなぁ~。
    id-387152894_convert_20161031235050.jpg
    ほんの少しの時間でしたが 癒されました。
    近くにこんなすてきな場所があって幸せです~。

    毛利博物館へ。

    10月7日、主人と防府に行ってきました。
    わが家は 最近 防府によく出かけます。
    私たちのパワースポット、みたいな場所です。

    歴史もあり、品が良くて
    心が落ち着く場所です。

    今回は毛利博物館に行ってきました。
    大きな門をくぐると 大きい敷地で
    緑をながめながらしばらく歩きます。
    とても雰囲気のよいところです。
    id-379800699_convert_20161013131548.jpg
    こちらは大広間。
    広々として かつての様子がイメージできました。
    外を見れば 防府の街を一望できます。
    庭も美しく素晴らしい景色でした。
    博物館で歴史を振り返り貴重な時間を過ごすことが出来ました。
    id-379800618_convert_20161013131809.jpg
    その後 私の希望で周防国分寺へ。
    最近の私は 神様や仏様の力にすがっているような状態です。
    ご加護をいただきたいと いつも手を合わせて日々生きています。
    この日は 中を拝観させていただけました。
    本当は予定に入っていなかったのですが
    急に行きたくなったのです。
    ご本尊さまにも逢えましたし感激です。
    たくさんの貴重な仏像を拝むことができました。
    たぶん 呼ばれたんだと思いました。
    とても有り難いと思いました。
    id-379800447_convert_20161013131445.jpg
    その後 潮騒市場で昼食を取って
    帰ってきました。
    防府に行って良かったー、と思いました。
    最近は防府にぱかり行きたくてたまりません。
    とっても良いところだと思います!
    id-379800441_convert_20161013131431.jpg

    ときわ動物園

    土曜日、何を思ったのか
    突然主人が常磐公園に行こう、と言うので
    二人で行ってきました。

    なんといっても 車の乗心地が良いものですから
    車に乗ると いつも気持ちがよくなり
    おそろしいくらい爆睡してしまうのですから
    「はっ!!」Σ(゚□゚*)
    と気がついたら もう着いているという状態で
    山口県内だと
    いつもびっくりするくらい一瞬に到着してしまいます。

    宇部にある常盤公園。
    昔とはずいぶん様子が変わっていました。
    動物をのんびりとながめて
    癒されました。

    こういうところには 孫などを連れてくると
    きっと楽しいのだろうなぁ、って思いますが
    息子たちが シラーっとしていて
    結婚しそうにないので
    この人生は 
    このまま終わってしまうのではないかなぁと
    最近少しさみしく思っております。


    id-371149009_convert_20160929113154.jpg
    園の入り口。
    0924b_convert_20160929113213.jpg
    呼ぶと近づいてきてくれました。
    id-371149124_convert_20160929113131.jpg
    常盤公園といえばペリカンです。
    id-371149129_convert_20160929113244.jpg
    公園も 水辺は爽やかでした。
    シャボン玉をする親子。
    ほのぼの。

    母と防府天満宮へ。

    10日は 母を連れて防府天満宮に行ってきました。
    防府の街で 昼食をいただき 天満宮へ。

    お参りをして
    ここでも鳩と遊んで楽しそうでした。

    帰る時には
    母は段々と歩く速度が遅くなり
    歩くのが辛そうでした。
    足の付け根のところが痛いと笑いながら
    歩いていました。

    年を取るということは
    こういうことなんだなぁ、と思います。
    83才で こんなに元気な人もいないと思っていたのですが
    辛そうに歩く母を見ると
    あぁ やっぱり年を取ったんだなぁ、と感じました。

    私は
    今でも母のところに帰りたくてたまりません。

    そう言いながら
    帰れずに人生が終わっていくんだろうなぁ・・・
    とも思います。

    優しくて大らかで朗らかな母が
    私は大好きです。

    私の人生は
    もうそれだけで十分だったような気がします。

    もう この世では
    やりたいこともやれましたし
    これ以上 自由に動けることもないように思いますので

    自分ができることを
    きちんと真面目にやって
    母が生きている限りはがんばろうと思っています。

    母と過ごせた穏やかな時間を
    こうしていただけたことに感謝したいです。
    id-364791716.jpg
    id-364791717.jpg

    母を連れに下関へ

    またしばらく 母と過ごすために
    下関に帰ってきました。

    今回帰ったら
    絶対長府の 忌宮神社に行くんだ、と思っていました。

    母も私も 大好きな鳩やウコッケイが迎えてくれるところです。

    去年は とにかく運が良くて
    本当にすべてが順調でした。

    何をしたんだろう、と考えたとき
    とにかく 神社や氏神様に よくお参りに行ってました。

    帰った時は 必ずといっていいほど忌宮神社にお参りに行って
    心がいつも晴れ晴れとしていたことを思い出しました。

    最近行ってなかったことに気がつきました。

    忌宮の神様には いつも救ってもらえた気がします。

    母は 寄ってくる母に餌を上げながら
    すごく楽しい!!と喜んでいました。

    「年だから もうこれで会えないかもしれないからね」、と言いつつ
    手に止まった鳩に大喜びして

    「やっぱり気が変わった。神様に私が長生きできるように
    お願いしてちょうだいね~、」と
    鳩に向かって 話しかけている母に
    私まで爆笑。

    あー楽しい 孫のことは忘れても
    ここの鳩だけは忘れんかったんよ、と
    手に乗った鳩にうれしさいっぱいの母。

    ここに来ると笑顔いっぱいになって帰れます。

    ここの神社はいいね~、と
    親子揃って大ファン。

    私たち親子にとってのパワースポットです。

    id-361813799_convert_20160905164514.jpg

    今日は岩国基地へ。

    今日は お休みだったので
    主人と 岩国基地行ってきました。
    毎年航空ショーなど
    基地が開放されていることは知っていたのですが
    一度もいったことがありませんでした。

    駐車場がないとのことで
    電車で岩国まで行き
    駅からシャトルバスに乗って岩国基地へ。

    私は ここのところ仕事と日舞の舞台のことで
    正直 あせあせ状態ではありますが
    主人との時間も大事にしなくてはと思い
    出掛けてきました。

    とにかく
    ものすごい人でした。
    私などわけがわからずついて歩くのですが
    航空ショーもやっていて
    見ていると こわくて固まってしまう感じでした。

    きちんと見れる場所というか席があるのでしょう。
    だから遠くからの観光バスもたくさん来ていたのだと
    あとでわかりました。

    出店も出ていて
    主人が楽しみにしていたステーキを
    出店で買って食べたのですが、
    ・・堅くて・・・
    噛み切れず飲み込んだ感じです(涙)

    でも 今日は 初めて基地に行けたし
    お天気も良くて
    いろいろと見れて
    よかったなぁ、って思っています。

    ちいさな子供さんがいるご家庭では
    子供さんも喜ばれると思います。

    矢印のところが 飛行機です。
    DSCF7841.jpg
    DSCF7842.jpg
    DSCF7845.jpg


    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    17515位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    1924位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: