fc2ブログ
       
    04
    1
    2
    3
    4
    7
    9
    10
    12
    13
    14
    15
    16
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       

    十姉妹のかなしみ

    DSC_0288_(1)_convert_20240226131608.jpg
    本来 十姉妹という鳥は 
    その名前のように
    家族が増える鳥で
    ヒナを孵すのが上手く
    子育てが上手な鳥だということは
    私は小さいころから十姉妹を飼ってきたので
    知っているところです。

    そういうもりで 2022年より
    十姉妹をまた 飼い始めたのですが
    卵を産んでは卵を温め
    どれだけ繰り返したかわからないのですが
    一年数か月、
    まだ一羽も雛が孵ったことがない
    十姉妹としては 非常に珍しい事態になっています。

    メスは産む寸前になると
    命の危険を感じるくらいの弱り方で
    とても心配するのですが
    それくらい頑張っているのに
    一度も雛が孵りません。

    先日までは メスがウツ気味で
    ついに帰宅拒否、
    巣の上に隠れてじっとしていることが多く
    とても心配しました。

    仲が良かったのに
    最近ではオスも荒れています。
    心は痛むばかりですが
    一羽でもいいから
    ヒナが孵ってくれたらなぁと
    見守る日々です。

    十姉妹は 子育てが好きな鳥なのだなぁと
    最近 しみじみと思う。
    子育てが出来ないと
    こんな風に帰宅拒否になってしまうのですね。

    今はまた 卵を産んで
    素に籠っています。

    がんばれっ ジューシー!
    DSC_0287_convert_20240226131538.jpg
    スポンサーサイト



    ピーちゃんありがとう。安らかに。

    20240115152256a04.jpg
    202401151523011e2.jpg
    8年以上、そばにいてくれた緑のピーちゃんが
    今朝起きてみたら冷たくなっていました。
    昨夜は私も調子が悪く、8時には寝てしまったので
    ピーちゃんにはかわいそうなことをしてしまいました。

    私はたいてい0時過ぎまで起きていて、
    鳥と遊んだりして部屋も暖かくしているのですが
    昨夜はそれが出来なかったことを悔やんでいます。

    最近は目もあまり見えていないようでした。
    息遣いも激しく、いつ何があってもおかしくないような状態でした。
    若いふわりちゃんやレモンちゃんに圧倒されて
    木から落とされることもしょっちゅうでした。

    でも、2022年に 大好きだったうららちゃんと
    相棒のピーコちゃん(実は男の子)が亡くなってから
    ガックリと弱っていましたが
    ふわりちゃんとレモンちゃんが来てから
    かなり復活し、頑張ってくれてました。

    セキセイインコの中心には
    いつもピーちゃんが頑張ってくれてました。
    そしてどのインコからも人気があったピーちゃんでした。

    8年は、短い月日ではありません。
    本当に本当に
    ピーちゃんが大好きでした。

    いつもそばに居てくれたピーちゃん。

    私は家族が仕事に出たあと
    声を上げて泣きました。

    もうすぐ9年だったのに、
    10年は生きてほしかったのに、

    だけど、寿命が来たのでしょう。

    ありがとうピーちゃん。
    楽しかったよ。

    また生まれ変わって
    私のもとに戻って来てください。
    一緒に生きてくれてありがとう。

    ありがとう、ピーちゃん。
    安らかに。

    鳥に癒される

    IMG_20230607_0911431.jpg
    私はインドア人間なのですが
    その原因のひとつとして
    鳥が家にいる、ということも大きいと思います。
    鳥が好きなので
    はやく帰って鳥と遊びたい、と思ってしまうのです。

    最近 仲間に入った黄色いラッキーは
    人に馴れていないのと
    とても大人しく内気な性格で
    なかなか 鳥の中にも入っていけなくて
    ちょっとかわいそうな感じです、

    この種の鳥は
    多分とても大人しいのだと思います。
    前の鳥もそうだったので
    はやく環境に慣れてくれるといいなぁと思います。

    IMG_20230607_0914011.jpg
    ジューシー(十姉妹)は
    とっても仲良しなのですが
    まだ雛が孵ったことがありません。
    ヒナが孵ったらいいなぁ~~っ
    がんばれジューシーーーッ

    鳥と過ごす時間は 穏やかで
    とっても幸せな時間です。
    IMG_20230302_092846_11.jpg

    ピーコちゃんにそっくりだった

    IMG_20230602_151214_11.jpg
    木曜日にペットショップに行ったら
    亡くなったビーコちゃんにそっくりのインコがいました。
    ピーコちゃんは とても穏やかで優しくておりこうさんでした。
    思い出しても 胸が熱くなって 
    涙が出てしまうことがよくありました。

    木曜日は ただ見るだけで帰ってきましたが
    翌日、息子に頼んで買ってきてもらいました。
    馴れてはいないんですけど
    前にいたピーコちゃんそっくりで
    本当にかわいいです。
    ビーコちゃんが戻ってきてくれたみたいです。
    うるうる~っ

    また三羽になりました。
    みんなが楽しくわが家で生きてくれるよう
    私はがんばります。
    私は鳥が大好きなので
    鳥に囲まれて とても幸せです~っ。
    これが生きがいなんだと感じる今日この頃・・・。

    名前は 「ラッキー」にしました!
    ヽ(^o^)丿
    IMG_20230602_151133_11.jpg

    ほっこり

    毎日鳥と遊ぶ時間が増えてきました。
    ふわりちゃんが とても馴れていて
    パソコンをしていても飛んできて手にとまるので
    なかなかやりたいことも進みません。
    でもかわいいので ついつい遊んで
    何もできないという状態。

    しかし人間は障害があったほうが
    物事最後まで きちんとやり遂げようという気もちになるので
    ふわりちゃんに邪魔をされることで
    今日これをきちんとやってしまおう、とか思えて頑張るから
    実は邪魔をされているのではなくて
    応援されているんだと気づきます。

    なんでもそうだけど
    物事障害があるくらいの方が
    やる気がみなぎってくるし頑張れるってもんです。

    思いのほか ふわりちゃんがとても懐いてくれていて
    本当にかわいいなぁと思います。

    ピーちゃんは ビーコちゃんとうららちゃん亡くなってから
    とてもさみしそうで しんみりとしていて
    ふわりちゃんには追いかけ回されるし
    かわいそうだけれど
    前よりスマートになって
    長く飛べるようになったので
    これから ふわりちゃんと仲良くなって
    元気になってくれればいいなぁと思っています。
    IMG_20230120_104543_(1)_convert_20230126142357.jpg
    IMG_20230120_12322811.jpg

    この世でふたりだけの世界

    IMG_20230116_235210_11.jpg
    わが家の十姉妹。
    私は 愛好家のみなさんが言われているように
    わが家のジューシー、と呼んでいます。

    オスとメス とても仲がよく
    オスは巣作りも上手で
    巣の中はふかふかになっています。

    そして メスはがんばって卵を産み
    時には 巣まで戻れないくらい具合が悪そうだったの
    巣の中で はぁはぁと息も絶え絶えで
    これは 今夜が山かな・・・と
    見ているほうも 真っ青で 見守るのですが
    卵を産んだあとは 普通に元気になっていて
    ほっとして胸を撫おろす感じです。

    もうどれだけ産んだかわからないくらい
    卵を産んで二羽で卵を温めているのですが
    まだ 一羽も孵ったことがなく
    本当に可哀そうな感じです。

    でも根気強く 今も二羽で巣に籠って
    卵を温めていて
    仲良く身を寄せ合っている姿は
    本当にほのぼのとして
    幸せそうで 愛情にあふれていて
    小さな鳥に 教えられることがいっぱいです。

    この世に ふたりぼっち・・
    だからというわけではなくて 
    ジュウシマツって
    夫婦仲がとっても良いです。

    暑がりのオスは 暑そうに口を開けているときがあるのですが
    その開いた口の中に メスのくちばしが入っているときがあり
    どれだれ仲良しなんだーー、と
    突っ込みを入れてしまう時があります。

    本当にかわいくて 癒されています。

    セキセイインコをお迎えしました。

    20221118_0953481.jpg
    10月にうららちゃんが 虹の橋を渡ってしまい
    11月には 11年も生きた ピーコちゃんが あとを追うように旅立ってしまいました。

    本当に こんなに泣けるのかと 驚くほどに泣いてしまいましたが
    残された ピーちゃんが ずっと 呼び鳴きをし続けるものですから
    さみしさと ピーちゃんが呼び鳴きをする その状態に耐えられず
    ペットショップに向かいました。
    情けないのですが とても耐えられないと思いました。

    本当は 大人のインコにしようと思って行ったのですが
    雛しかいなかったので その中の一羽を迎えることにしました。
    お店では
    たくさん 雛はいたのですが
    とにかく 一番元気そうなのを見極めて
    あとは もしかしたら女の子ではないか、と思える雛を
    私の直感で判断して決めたのですが
    雛のうちは 正直 オスかメスかは わからないです。

    毎日 一定の時間を置いて
    餌をあげなければならなかったので
    仕事もありましたが 仕事が終わると飛んで帰って
    餌やりをしました。
    ふわりちゃんをいつも抱いて歩けるよう
    タオルで首からふわりちゃんを連れて歩けるような
    鳥用のだっこ紐みたいなものを作って
    家の中では抱いて歩きました。

    ぴーちゃんが大好きだった うららちゃんと同じ羽の色にしたのは
    ピーちゃんが 喜んでくれるかもしれないという
    私の願いなのですが
    ふわりちゃんは 元気いっぱいなので
    圧倒されて ぴーちゃんが逃げ回っている状態です。

    それでも 毎日にぎやかになり
    あまり飛べなくなっていたピーちゃんが
    ふわりちゃん効果で
    最近では 元気に飛べるようになりました。

    ふわりちゃんが予想不能の動きをするので
    ジュウシマツには敵とみなされてしまってますが
    元気に毎日 にぎやかにすごしており
    最近は 餌を自分で食べるようになったので
    やっとひと安心といったところです。
    IMG_20221128_1557461.jpg

    ずっとそばにいてくれた

    id_6017352153.jpg
    今日 セキセイインコのピーコちゃんが
    私の手の中で天国へと旅立ちました。

    あまりにきれいで可愛かったので
    女の子と思いピーコちゃんと名付けて育てていましたが
    途中で男の子だとわかりました。
    手乗りではありませんでしたが
    穏かで優しい性格の鳥で
    私達はいつも癒されていました。

    うららちゃんが 亡くなってから
    ピーコちゃんが急激に元気をなくしていきました。
    でも 一生懸命 ごはんを食べて
    頑張ってくれてましたが 日に日に弱っていきました。

    いつから ピーコちゃんがそばにいたのか
    もうわからないくらいずっと前から そばにいてくれました。
    多分11年くらいだと思うのですが
    いつも穏やかで いつも美しく きれいなピーコちゃんでした。

    今日は 先日残業をしたために 仕事を早く上がることになり
    普段でしたら ジムに行って運動するのですが
    なんとなく まっすぐに帰ってきました。
    きっと神様のお計らいなのだと思います。
    ピーコちゃんに呼ばれていたんだと思います。

    家に帰るとピーコちゃんが 
    もう止まり木にも止まれない状態になっていました。

    ピーこちゃんは 手乗りではありませんが
    最近は 私のそばに寄ってくるようになり
    手の中で眠るまでになっていました。

    私は ピーコちゃんの最後のメッセージのような気がして
    とても心配していました。

    今日のピーコちゃんは 
    これで最後のお別れの時とわかるほどでした。

    私はずっと「ピーコちゃん」「ぴーこちゃんがんばれ」と
    声をかけ続けました。
    「ピーコちゃんありがとうね」
    「ピーコちゃん 楽しかったよね」
    「いつもそばにいてくれてありがとう」
    「また きっと私のところに来てね」
    「天国でうららちゃんが待ってくれているから大丈夫だよ」
    ずっと泣きながら声をかけ続けました。

    そしてピーコちゃんが好きだった「はなかげ」の歌を
    泣きながら歌い
    「少女よ」を泣きながら歌い
    おいおいと泣いて
    ティッシュを一箱使い切るくらい
    鼻をかんで 涙を拭きながら
    「ぴーこちゃんありがとう。がんばれっ」
    と 言い続けました。

    一度くぐっと身体が伸びて 
    あぁ もうこれでおしまいかと思ったのですが
    名前を何度も呼ぶと まばたきをしてくれて
    生き返ってくれたように思いました。

    そして 少し瞬きをしたあと
    静かに 天国へと
    旅立ってしまいました。

    うららちゃんのあとは ピーコちゃんで
    もう 本当に あまりにも悲しく
    生きることに何の意味があるのか、と
    思ってしまうくらい悲しいです。

    私は小さいころから一人で過ごすことが多く
    外遊びも嫌いで
    バスにも ひと区間も乗れないほど
    車酔いがすごくて
    いつも家で過ごしていました。

    小さいころから 小鳥が友達で
    一人には慣れていましたが
    小鳥がいないと 寂しくてつらいのです。

    大好きなうららちゃんと ピーコちゃんが
    天国に行ってしまい
    本当に茫然自失状態になってしまいました。

    だけど ひとりぼっちになってしまったピーちゃんのために
    私は 気持ちを強くもって頑張ります。

    つらいけれど
    私の手の中で天国に行けてよかった。
    うららちゃんの時は 朝起きたら冷たくなっていて
    すごくつらくて 見送ってあげられなかったこと悔いて
    私が泣いてたこと 
    きっとピーコちゃんは見てくれていたんだね。
    長い長い つきあいで
    心が通っていたから
    私が帰るまで頑張ってくれて
    最後まで 私のために必死で生きてくれたんだよね。

    きっとうららちゃんが
    天国で待っていてくれるからね。
    だから心配しなくていいね。

    ピーコちゃんありがとう。
    一緒に いつもいてくれてありがとう。
    長く長く がんばって生きてくれてありがとう。
    優しくてしなやかなピーコちゃんが大好きでした。

    今の私は
    さみしすぎて だめになりそうです。

    だけど
    だけど
    私もがんばるからね。

    またきっと 
    きっと逢おうね。
    ありがとう ぴーこちゃん。

    id-4811382011.jpg

    うららちゃん ありがとう。安らかに。

    20210817_09433721.jpg
    今朝起きて鳥かごのカバーを外すと
    うららちゃんが冷たくなっていました。

    最近は うららちゃんが弱っていて
    糞がお尻に付くので 毎日お湯で拭いてあげて
    薬をつけていました。

    昨夜も仕事から帰ってきて
    お尻を拭いてあげて 餌をあげたら
    大好きなオーツ麦を ひとりじめして
    いっぱい食べていました。
    私の手からもオーツ麦を取って食べていましたので
    こんなに食べられるなら大丈夫、と思っていました。

    今年 ピーちゃんとうららちゃんが仲良しになったので
    巣箱を入れました。
    やっぱり女の子として生まれた以上
    きっと子育てしたいだろうと思ったからです。
    うららちゃんは 巣ごもりして
    木をかじり、巣作りをしてたくさん卵を産み
    ずっと抱えてあたためていました。
    しかし 雛はかえりませんでした。
    卵を産んでは温めるのですが
    雛はかえりません。
    そうしているうちに 体力を消耗し過ぎたのか
    うららちゃんが弱っていきました。
    そのうち巣箱に入ることをやめてしまいました。
    そのころには きっとかなり具合が悪かったんだと思います。
    そのころから 毎日お尻をお湯で拭いて薬をつけてあげるようになりました。

    頑張って頑張って
    本当はお母さんになりたかったんだと思います。
    でも 雛が孵らなくて
    本当に可哀そうだったと思います。

    きっと 私を心配させまいと
    最後まで 餌も独り占めしていっぱい食べてくれたんだと思います。
    そう思うと 最後まで頑張ってくれたうららちゃんが愛おしくて
    涙が止まりません。

    気が強くて誰にも負けないうららちゃんが
    私は大好きでした。
    誰に教わったわけでなく
    巣作りをして卵を産み、懸命に卵を抱える
    健気なうららちゃん。
    他の二羽もうららちゃんにぞっこんでした。

    さみしくてさみしくて涙がとまりません。
    我慢できず 声をあげて泣いてしまいます。

    うららちゃん ありがとう。
    最後まで強くて頑張った優しいうららちゃん。
    どうぞ 天国のお花畑でゆったりしてね。
    うららちゃん 安らかに。

    ありがとう うららちゃん。

    追記
    ピーちゃんとうららちゃんの
    仲良しで幸せなビデオを
    見てしまったら泣けてしまいました。
    YouTubeの動画を作ろうとしたら
    久々で苦労しました。
    そして動画を入れたにもかかわらず
    自分の語りを入れたら
    動画が静止画になってしまいました。
    いやはや、わけもわからずにやると
    こんなことになります。
    だけどうららちゃんのために
    残しておきたかったのです。
    これが精一杯で情けないです。

    癒しのジューシーズ

    IMG_20220808_124249_1_(1)_convert_20220809091846.jpg
    ジュウシマツを2羽飼い始めたのですが
    両方メスとわかったので
    オスを買ってきました。

    今度はしくじらないように
    オスの鳴いているところをこの目で見て
    絶対間違いないと確信を得てから購入しました。

    元気な男の子ですが
    連れて帰ったところ
    これまで平和だったのが一変し
    けんかが始まりしばらくはギスギスして
    ジュウシマツってもっとフレンドリーな鳥でなかったのかと
    心配しました。
    色々とありましたが
    最近やっと落ち着いて平穏な雰囲気になってきました。

    巣も壷巣に変えて
    きれいに巣作りもして
    今 卵抱えています。

    平和な様子を見ていると
    心が癒されます。
    かわいい~~っ
    20220808_124957_(1)_convert_20220809091743.jpg

    3日で6個

    20220718_00080811.jpg
    7/9より 十姉妹を飼い始めたことは
    前回も書きましたが
    1週間経って わかったことです。

    一昨日 巣の中を見たら
    卵が二つあるではないですか。
    一週間しか経っていませんが
    ジューシーズたちは この環境にも慣れ
    楽しそうにしています。

    水浴びも大好きで
    仲良しですし 十姉妹って
    とっても平和で楽しい鳥なのです。

    広島に泊まりに出ていたこともあり
    毎日1つずつ産んだのかな、と思っていました。
    しかし 昨日見たら一日で2つ増えてる。
    今朝見たら また二つ増えて6つになってる~~っ

    さすがに毎日2つ卵を産む十姉妹って見たことないです~
    あーーっ やっぱりなぁ~
    両方女の子だったんだなぁ~~
    一羽はオスと言われたのに
    やっぱりなぁ~ 女の子ではと思ったんです。

    それでも 2羽仲良く過ごして
    十姉妹って ほんとうに穏やかで平和な鳥だなぁ~、って
    癒されてます。

    こんな風に お金も どんどん増えればいいのに ~、って
    卵が増えていくのを見て思いました。
    ははは。
    20220719_08585611.jpg

    わが家のジューシーズ

    IMG_20220710_0029291.jpg
    鳥かごが一つ空いていたので
    十姉妹を飼うことにしました。

    世の中 あまりにも衝撃的で
    悲しい事件が多く
    私の心を 自力で 強くしっかりと保つことが
    難しくなってしまったように感じました。

    セキセイインコという癒しがあるけれど
    前から ずっと飼いたかったジュウシマツも
    仲間に入れようと思い
    ペットショップに向かいました。

    お店には 二羽しか十姉妹がいませんでした。
    オスとメス、とのことですが
    私が知っている限り
    どう見ても女の子2羽のように見えました。
    が、一人ぽっちではかわいそうなので
    二羽とも買って連れて帰りました。

    十姉妹は とても仲良しで
    どんな相手でもすぐに受け入れ
    仲良く巣に入って眠ります。
    平和的な 穏やかな鳥なので
    見ていると とても心が癒されます。

    インコのピーちゃんたちは
    あまり興味がなさそうですが
    十姉妹の籠には近づかないように気を配ってくれています。
    私の鳥好きには こまったものですが
    私は 眺めているだけで
    とても癒されて 幸せな気持ちです。
    IMG_20220710_0030411.jpg

    さみしくなった。

    id_8633958272.jpg
    10月の終わりより
    メジロが庭に遊びに来るようになって
    最近では毎日メジロが来ていたので
    本当に楽しみでした。

    鳥の来ない庭は
    ただの庭ですが
    鳥たちが来てくれる庭は 天国に少し近い
    楽園だと感じるのです。

    毎日 美しいメジロが来てくれるわが家の庭は
    どこよりも楽園に近いと思えていました。
    毎日 鳥と語り
    ながめるのが大好きでした。
    そして とても幸せでした。

    ところが2月2日を最後に
    ぱったりとメジロが来なくなりました。

    正直とてもさみしくて
    庭をながめているだけで泣きそうになります。
    さみしくてさみしくてたまりません。

    もう山にも餌がいっぱいあるから
    人里に降りてこなくなるそうです。

    だから私は3月はさらにさみしくて
    あまり好きではありません。
    もうすぐお誕生日ではありますが
    私は3月はさみしくてたまらない。
    孤独が好きなくせに
    3月はどうしようもなくさみしい。
    3月生まれだから
    きっとこんなにさみしいのだと思います。

    鳥の来ない庭で
    わたしは 鳥が来てくれることを待つ日々です。
    id_8625956651.jpg

    ともだち

    id_7658590491.jpg
    私の日常には 小さい頃から
    常に傍らに鳥がいます。

    しみじみと過去を振り返ったのですが
    私は 一人で過ごすことが多かったので
    一人ですごすことが苦痛ではなく
    むしろ一人が好きなのです。

    一人でいても 淋しいと感じることはなく
    自分の世界で色々と動けることに幸せを感じてしまう。

    人の顔色を見ることもせずにすむし
    気を使わなくてすむので
    とても自由な気持ちになります。

    そして そばには小鳥がいて
    愛らしい顔で見つめてくれる。
    翼を広げれば飛べるし
    見ているだけで心も自由になる気がする。

    そんな感じで 私の人生にはいつも鳥がそばにいたなぁ
    私は鳥が好きで
    鳥はおともだちなんだな・・・
    こんな感じで人生は終われればいいな。
    なんて思います。

    わが家のうららちゃんと ピーコちゃんと ピーちゃんです。
    随分と長生きのような気がします。

    わが家の男同士の話。

    id_6837909341.jpg
    緑 「うーーん なんて イイ男なんだ。許せない~っ」

    黄 「ねぇ 何を見ているの?」
    id_6833155831.jpg
    緑「いや、今ここに 超イケメンが映っているのさ」

    黄「ふーーん  そうなの~?見てみたいな~」
    id_6833160631.jpg
    緑「ほらっ、やっぱりここに!! 悔しいくらいのイケメンが~っ」

    黄「えっ、それ イケメンなの?  君にしか見えないけど・・・」

    緑「ええっ! このイケメンは僕なのか!! それは大変だーーっ」(飛び去る)
    id_6837909361.jpg
    黄「・・って いうか 君の隣に映った鳥が僕なら 
      僕って すごくきれい・・・・」(固まる)

    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    2784位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    341位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: