一日中雨。

    今日は朝からずっと雨で
    工事がお休みだったので
    やっと解放された気分になったのですが
    雨が降り続いて 息苦しくなったので
    お友達を誘って 三人でランチを食べに行きました。
    初めて行ったお店でしたが
    川沿いの静かな場所にあって
    コーヒーも美味しかったです。
    id-5174929921.jpg
    このパンが硬くて
    とても噛み切れないので
    フォークとナイフで切るのだけれど
    中から具が飛び出してきて苦戦しました。
    おしゃべりに夢中だから
    ま、いっか~、って感じでした。(笑)

    おしゃべりしてストレス解消!
    やっぱり 人と会って語らう時間も必要ですね。

    今わが家は こんな感じになってます。
    この足場の階段を上って・・・
    写真を撮りましょうかしら・・・・
    見晴しが良いに決まっているから・・・と
    ひとつハシゴを登ったら・・・

    こわっ!!

    こわーーいっ
    やっぱり無理っ(>_<)
    先に進めない!

    高いところはダメな自分に気がつきましたー。
    あちゃーーーっ!
    id-5174931091.jpg
    スポンサーサイト

    面白い?

    月曜日より 家の外壁の塗装などの工事が入っており
    本格的な足場が組まれて 工事が行われているわが家。

    毎日たくさんの方が入られて作業をされており
    申しわけないというか 有難いというか
    恐縮な日々です。

    今日はお休みだったのですが
    庭に出てウロウロするわけにもいかず
    外出するにも 邪魔をするような気がするし
    家にいても落ち着かなくて

    カーテンを閉めて外が気にならないようにとしてみたら
    息苦しくてどうしようもなくなってしまいました。

    すべてが揃っていても
    家に閉じこもるだけで息苦しいものです。

    結局 どこかに出たくなって
    息子が休みだったので
    ジョイフルでランチを~。

    お日さまが出るうちは
    やっぱりお日さまに当たって
    自由に動くのが一番ですね。

    工事の責任者の方と 毎日顔を合わせて
    少しだけお話しをするのですが
    今日も 帰られる前に少しお話しをしたところ
    「奥さん お話しが面白いですね。」と
    腹を押さえてお笑いになる。

    (真面目に話してるのに何が可笑しいのかしら・・・)
    と 思ったのだけれど

    笑っていただけると まんざらでもない。

    いや もともとは とっても面白い人間だったんです。

    でも最近は そういうのは捨てて
    大真面目に生きてるつもりだったから・・・。
    人を笑わせたいなんて
    最近は思うこともなかったんだけど。

    笑ってもらえると これがけっこう うれしい。
    ははっ。

    そういう私は 昨夜
    リンカーンの大運動会を見て
    大笑いをしたばかりでした。

    やっはり人生
    笑って生きなくちゃ~~っ。

    id-5164337651.jpg

    最近は家の前の道路の真正面に陽が落ちるようになりました。
    秋は 夕陽も美しいから よく空をながめます。

    夢で。

    今朝 起きる前 夢を見ていました。

    今日は仕事だと わかっているのに
    ふらっ とバスに乗ってしまう夢です。

    気がつけば 自分が何処にいるのかわからなくなっていました。
    ここはいったい何処なのだろうと思いながら
    街を彷徨い
    たどり着いた小さな駅で 駅員さんに尋ねると
    とんでもなく遠い場所に来ているのです。

    私の仕事は 一人でもお休みすると 回らなくなる場所です。
    絶対勝手に休めない仕事なのです。

    なのに夢の中では
    もう とっくに出勤時間を過ぎているのです。
    きっとみんなが困っているはずです。

    そして 今日中に帰れないような場所に自分はいて・・・・。

    夢の中で 
    どうしよう どうしよう・・・・
    これで信用を失くしてしまった。
    どうしよう・・・・・

    そして やっと職場に電話して・・・。

    すみません
    今日は出勤できません。
    本当にごめんなさい。
    ごめんなさい。

    そう言いながら
    夢の中で わんわんと
    おそろしいくらい泣いている自分がいるのです。
    その泣きっぷりが 凄かったのです。

    そこでやっと目が覚めました。

    あぁ 夢で良かった。

    なんて嫌な夢なんだろう。

    仕事で 困ったことはありません。
    丁寧に、きちんと仕事しています。

    救いの場所でもあるわけです。

    そこにきたか・・・・。

    つくづく・・・
    自分は疲れているんだと思いました。

    入院している主人は明日一旦退院だそうです。

    世の中は三連休ですが
    私は三連勤,働きます。

    病院にも 今日も2回顔を出すつもりです。

    なるべく自分を追い詰めずに
    ゆるりゆるりと 過ごす気持ちも大事なのだと思います。

    玄関には オリエンタルユリを飾りました。
    夏の暑さにも強く 長く咲いてくれて
    華やかです。

    深呼吸~~っ。

    id-4830569971.jpg

    福袋を買った

    もう20年くらい 髪は長くしていて
    その理由は 日舞の舞台などで髪を結うのに
    長い方が良いから、という理由なのですが
    正直なところ こんなに長くしていると
    飽き飽きとしてくるのだけれど切る勇気もなくなってしまいました。

    それでも 長すぎると 逆に自分でまとめるのが困難になってきて
    もうそろそろ 思い切って髪を切ろうと考えていた矢先
    楽天でシュシュの福袋が目につき
    とりあえずシュシュを買ってみました。

    するとまぁ 髪をひとつに結わえるだけでも
    シュシュがあるとたのしいなぁ・・・と思い
    あと二つ、注文してしまいました。

    ささやかな楽しみです♪

    リボンがついたゴムは 中学生が付けるような可愛すぎるもので
    さすがにこれは無理だろう、と 
    付けてみて 自分でも引いたけれど
    シュシュは いろいろとあって とっても良いと思いました。

    シュシュをとっかえひっかえ 変えるだけで
    こんなに楽しいのなら
    やっぱり髪を切るのはやめよう~っ、と
    最近はシュシュを使っています。

    仕事ではつけられませんが
    普段使いでこんなに楽しいのなら
    これはとってもお得だったな~、って
    今、喜んでますっ。
    id-4519348241.jpg
    id-4519347361.jpg
    id-4519346482.jpg

    この一年は積極的に動く。

    先日 金比羅さんにお参りしてから
    びっくりするような変化がたくさんありました。

    前にお参りしたときも とても感じたのだけれど
    相性がよい場所だったのだなぁ、と思います。

    御利益をいっぱい感じました。

    この一年は とにかく積極的に動こう、って思っています。

    昨日はお休みだったので
    氏神さまにもお参りに行きました。
    境内に桜が咲いて 春を感じました。

    それから 最近思うのは
    人間は直感というものを大事にしないといけない、ということです。

    感覚で動くと 適当な人間のように思う人もあるかもしれませんが
    だいたい 直観というものは当たっていることが多いのです。
    これこそが 目に見えないパワーが降りてくる、感覚です。

    うじゃうじゃ考えると、ろくなことはありません。

    常に自分の心をクリアにして、すっきりとさせ、
     パッと閃く直感を信じて動ける状態にしておきたい、
    そんなことを 最近思いました。
    id-4440181431.jpg

    節分!!


    今日は節分なので
    氏神さまの節分祭に行ってきました!!

    今日は素晴らしいお天気で
    神さまの祝福を感じました。

    沢山の人が 来られていました。
    お祓いを受けていらっしゃる方がたくさんいらっしゃって
    びっくりしました。

    ぜんざいがふるまわれていまして
    とっても美味しくいただきました。
    今年は 節分がお休みだったので
    氏神さまにお参りできましたヽ(^o^)丿

    最近 とても疲れていて
    寝ても寝ても疲れが取れなかった日々でした。

    でも今日は氏神さまにお参りできたし
    太巻きもちゃんと自分で巻いて
    北北西に向かって家族で食べたし、
    豆まきもちゃんとやりました!

    この一年は慎重に 静かに過しましたが
    なんとか乗り越えた一年が今日で終わりと思うと
    ばんざーい ばんざーい、という気分です。

    「慎重に」という言葉は
    常に 自分に必要な言葉だと言い聞かせますが
    今年は少し 活発に動きたいと思っています。

    明日は立春!!
    うれしい~っ!

    変えてみようと思った。

    最近は 自分の家の中のものを
    レースで編んでみようと考えて
    今は暖簾を編んでいるのですが
    まぁ 進まない(>_<)
    モチーフを一日1つ繋げられれば良い方です。
    自分としては いろいろと自分で考えて
    工夫して編んでいるのですが
    ひとりで 天才かも~、とか言いながら
    たいしたことはないことを自画自賛しながら編んでいて
    これがほんとうに楽しい~っ。
    もう家から出たくなくて困っています。
    まだまだ完成は先になりそうです。
    id-417267840_convert_20170127171618.jpg
    今日は もう限界だと思って美容院に行ってきました。
    今年は 変わりたいという気持ちもあり
    美容院もついに変えてみました。
    選ぶ規準は日本髪が結える、ということ。
    そして近いこと。

    今日行ったところは 初めてでしたが
    20年、先生について勉強されてきたお話しを聞くと、
    きっと大丈夫だと思いました。

    さすがに とんがり帽子のような日本髪はつらい。
    はんなりと優雅に髪結いをしていただけるところにしたいので
    今度はこちらでお願いしてみようと思います。

    パーマもしっかりかけて下さったし
    途中 美味しい緑茶もいただいて
    ほっかりとできました。

    近くてこんないいところがあるなんて知りませんでした。
    市の商店会のページを調べて 知ったのですが
    こういう商店会のページは 意外と役に立つ、と思いました。

    大きいところより
    何かあった時に 力になってくださる個人、を
    捜しました。

    とても良い選択だったと思ってます。
    今年は これでいこう、って思いました。

    一度仕切り直し。

    年末があまりにも厳しい日々で
    頑張っていたのですが
    年末の29日には熱が出て咳と鼻水が出るようになり
    ついには声まで出なくなって
    それでも 仕事を頑張るしかなく、
    なんとか三が日を乗り切って
    やーれやれと思っていたのですが
    また突然の恐怖がやってきました。

    3日の夜 ちょっとあくびをしそうだったので
    気をつけたつもりだったのですが
    Σ(゚д゚|||)
    顎が・・・・外れた・・・・

    結局夜中に主人を起こし
    上から押さえてもらったり色々としたけれど
    どうにもならなくて
    顔がものすごく痛くなってしまい
    夜中に救急外来へ・・・・

    とほほー
    またやってしまった。
    あれほど気をつけていたのに・・・

    そんなこんなで
    お医者さんに入れていただけたのだけど
    「これはもう 気をつけるしかないです」

    がーーん
    もう自信がない。

    みんなに迷惑をかけて
    申し訳なく思っています。

    そしてわたしは反省して考えました。
    毎日11時には寝よう、と。

    たいてい 11時半を過ぎたあたりに
    こんなことが起きるのです。
    すごく反省しないといけません。
    ということで今日から 私は11時就寝で
    このようなことが起こらないようにと日々の生活を改めます。

    そんなこんなで
    まさに悲惨な年末年始でしたが
    ここで気持ちを切り替えて
    仕切り直しをして前に進みたいと思います。

    今年の初詣で氏神さまにお参りに行き
    引いたおみくじは「大吉」
    ばんざーいばんざーい。

    私は 毎年 一年の初めにひいたおみくじは
    悪いものでなければ持って帰り手帳に貼って
    いつもながめるようにしています。

    2月3日までがこの一年。
    そして立春から新しい年になるわけですが
    もう少しの辛抱だっ。

    今年は 良い年に出来るような気がします。
    目標はいろいろとありますが
    まずは「顎を外さないっ!」
    (なんだそれ)

    とにかく もうこの年齢ですから無理をしない。
    イケイケの気持ちのままの走らない。

    そして きちんと真面目に生きながらも
    ユーモアを忘れない。

    楽しい一年にしたいと思います。
    id-409790544_convert_20170104223829.jpg
    初詣の氏神さまは賑わってました。
    そして今年は 元旦から素晴らしいお天気でした。
    この青空の祝福は大きいです!!
    良い年にします!

    結局のところ。

    8月は13日も 氏神さまにお参りすることとなりました。
    苦しい時の神頼み、のようなことになりましたが
    とにかく 試練が多く ミスも多く
    氏神さまのところへ走りたくなるようなことばかりで
    われながらこんな事で良いのでしょうか、と
    とても反省した月でもあります。

    考えてみると 大抵 こんな状態になっている時というのは
    自分が欲張りすぎているときなのです。

    あれもこれも やりたいことがいっぱいで
    大丈夫、自分は頑張れる、
    全部自分はやれるから、と 張り切るのですが
    結局のところ タライから水がザーザーあふれるように
    あれもこれもがあふれ出していて
    容量オーバーという状態。

    こういう状態になると
    うっかり、が多くなり
    大事なことも忘れるようになる。

    つくづく欲張りすぎるからだと
    こうなって やっと反省するようなことです。

    だいたい 私は 根拠のない自信があり
    大丈夫、何でもなんとかなるから、と
    どこかでおめでたく考えているところがあります。
    この根拠のない自信はどこからくるのかわからないのですが
    実際 いろいろあっても どこか救いがあってなんとかなってきた、
    ということもあり、

    それゆえ安易に 勢いだけで動き
    慎重さを欠き 失敗も多かったので
    とにかく 最近は
    思慮深く 慎重に 確認しながら動く、ということを
    自分に言い聞かせて生きているのです。

    ついついなんでもかんでも背負って生きていこうとするのですが
    それは 結局は 周りの人に迷惑をかけることになる、と
    自分を戒めて
    興味の範囲を広げず
    できるだけすっきりとしておかなくては、と
    氏神さまにお参りをしながら
    自分を見つめなおしました。

    とにかく忙しかったのですが
    自分で自分を忙しくさせていた、というのが現実ですから

    月も変わり
    秋になったことですし
    もう ゆったりと 落ち着いて
    余裕のある日々を過ごさなければ、と
    気持ちを新たにいたしました。

    それから 今月は

    きれいな言葉を出す。
    きれいな声を出す。

    ということを意識してみたいなぁと思っています。

    きれいな言葉というのも
    あまり聞けなくなりましたが
    最近 女性で
    きれいな声で話される方が少なくなったように思います。

    というか ムードのある(雰囲気のある)話し方をされる人が
    とても少なくなっているように思うので
    今月は このことを意識して動こう、というのが目標です。

    id-360041173_convert_20160901102256.jpg

    タライからこぼれる

    オリンピックで賑わっているこの頃ですが
    SMAPの解散のニュースでもちきりになっています。

    ファンは 本当にショックだろうなぁ・・・と
    お気持ちお察しします。
    これは本当に残念なことです。

    けれど 5人ものメンバーが集まって、
    これほど個性の違う方たちが
    25年続けて来られただけでもすごい、と思うのです。

    血縁があるわけでもなく
    男同士で 
    途中いろんなことがありながらも乗り越えて
    こうして続けて来られたのですから。

    だけど 休止ではなく解散になったのは
    もう、どうしても無理だ、と思うくらいの
    許しがたい何かが
    メンバーの気持ちの中であったのではないかなぁ、と
    考えます。

    ここまで大きく育たれて
    それを解散・・・ということは
    正直 もったいないことです。

    できればここは 踏ん張るべきところだったと思うのですが
    どうしても それが出来ないほどの
    理由がそこにあった、ということなのだなぁ、と考えます。

    あとで あぁ もう少し あの時に我慢できていれば・・・と
    思う時が来ることは間違いないと思うのですが
    それでも 今 この時のそれぞれの気持ちを大事にすれば
    この結果なのだから
    それは尊重されるべき、とも思います。

    私は 彼らの作品の中では
    やっぱり「夜空ノムコウ」が一番好きかな。
    世界で・・・・も もちろん良いけれど
    私の中では「夜空ノムコウ」が一番素晴らしいと思う。

    ”あれから 僕たちは何かを信じてこれたかなぁ・・・”
    この歌は名曲です。

    いつか また五人揃って
    活動されることがあることを祈ります。


    さて、私も最近 いろんなことを抱え込みながら
    もっと自分は頑張れるし 大丈夫。
    ・・・と なんでもかんでも 自分がすべてやればいいんだから、と
    思いながら動いてきたけれど

    最近 それでは ダメなんだ、と思いました。

    タライの中に水がいっぱいで
    もう これ以上何も入らない状態になっていると やっと自覚したのです。
    入らないだけだったらまだいい。
    もう大事なことまで どんどんあふれだしていることに
    やっと気がつきました。

    これくらい大丈夫、まだ頑張れる、と
    あれやこれやと めいっぱい ひっ抱えて走ってしまう。
    だけど 知らなければならないことは
    自分の容量が それほど大きくなどない、ということです。

    今月は7,9,11,13,14,16日と
    氏神さまにお参りをして 自分の胸に問いかけました。

    まずは 仕事で 面倒なことや難しいことも
    私が、すべてやればいい、と思って動いてきたことを改めようと思いました。

    もう 人を育てなければ。

    そして人が育ったら
    私も次の人生を考えることもできる。

    タライの中の水を少なくして
    新しいものも入れたい。

    私としては 正直 人生の次のステップに進みたいのです。

    手放してみることでわかることもたくさんあります。
    人生起こることにはすべて意味があるから。

    今日も氏神さまにお参りに行って
    自分と向き合いました。

    庭では 朝顔が 儚くも優しく咲いています。
    id-340103460.jpg
    id-352247026.jpg

    今一度自分を見直す。

    今日は 色々と感じることがあり
    氏神さまにお参りに行き
    防府天満宮と周防国分寺にお参りに行って
    お墓まいりにも行ってきました。

    一番の理由は真面目に頑張っているにもかかわらず
    仕事上で ありえないミスが続いたことです。
    正直 仕事だけは きちんと出来る自信があったものですから
    これは本当に精神的なダメージが大きかったです。

    そして
    きちんとやっていたのにそれはないだろう、というようなこともあり
    なにかよくわからないけれどおかしい、
    という気持ちになりました。

    そういえば ここ数か月 何度も顎が外れたり
    突然の腰痛に苦しめられたり 歯が痛くなったり
    体調も随分と悪かったのです。

    とにかく 違和感を覚えるほど
    自分の運気が下がっている、ということを感じまして

    音楽を聴こうとYouTubeを開けば
    おすすめに これまでYouTubeで見たこともなかった「オーラの泉」が
    出てきたりするので
    しばらく色々と見ていたのですが

    あっ これはお参りに行こう。
    もうなんか限界・・・と感じましたので行ってきました。

    考えてみると 私は けっこう信心深い方で
    氏神さまには お参りに行ったり
    天満宮や神社など よく行く人間なのですが
    今年は  忙しくてバタバタとしていたこともあり
    ここ数か月すっかり お参りすることを忘れていました。

    というかいつも苦しいときには通うのですが
    自分は 年の初めから絶好調で
    もうこわいものなし、みたいな気分だったものですから
    そのままイケイケで突っ走っていて 
    運気が落ちていることにも気がつかない自分だったのでした。(>_<)


    お参りをすると
    明らかに心が晴れ晴れとして
    あぁ よかった、と 実感するので
    よく出かけるのですが
    最近は そういうことも
    すっかりと忘れていました。
    id-347162602.jpg
    朝 氏神さまにお参りに行くと
    いつも開いていない扉が開け放されていて
    中を観ることができ とても有り難いと思えました。
    私は ここの氏神さまとは相性がいいのか
    お参りにいくと 「あぁ 守っていただけたんだな」と
    実感することが多くて 不思議な気分です。

    私が この地区から離れないのは
    たぶん私が ここの氏神さまが好きなんだとさえ思えます。
    不思議なんですが ちゃんとわかるのです。

    「どうかお清めください」と
    手を合わせて帰りました。

    帰ったら バッグを変えたくなりまして
    バッグの中のものを全部出して
    いつも使っていないチャックの中の物を出してみたら
    銀行の紙袋が・・・
    えっ?これなんだっけ?と 中を見たら新札が・・・
    18000円も・・・・。
    ここに入れてたこと すっかり忘れてたーーーーーっ!!


    神様が よく来られましたね、
    ほら、ここにお金を入れてたこと忘れていますよ、って
    教えていただけたのだと思いました。

    そんな声が聞こえた気がして
    有り難くて思わず合掌してしまいました。

    今日は 予定通り 防府天満宮にお参りに行き
    浜という料理屋さんで昼食をいただいて
    途中 国分寺という とても大きなお寺がありましたので
    お参りをして

    お墓参りに行き
    お墓の掃除と草取りをして
    花を活け お参りをして
    一日が終わりました。

    これからは
    もっと こまめにお参りをしようと思います。

    そういう気持ちを 忘れていた自分だから
    色々とあったのだと反省しているところです。

    id-347162517.jpg
    id-347162046.jpg
    id-347162056.jpg

    なんとか乗り切った。

    六月は 珍しく体調が悪く
    下旬より急に腰が痛くなって
    起き上がることも立ちあがることも厳しかったので
    本当に どうなるかと思いました。

    それでも だましだまし 自分の身体を動かして
    なんとか 日々のことをやりながら
    仕事も休まず頑張りましたが
    仕事が立ち仕事だから出来たのだと思います。

    ずっと痛いままだったらどうしよう、と
    一週間も痛みが続くと さすがに不安になりましたが
    体調が悪いおかげで
    これまでの食生活など見なおすことが出来、
    随分 改善できたように思います。

    歯も痛くなったり 本当にとほほな6月でしたが
    気がつけば7月。
    暑い陽ざしが 元気の素も持ってきてくれたような気もします。

    悪いなりに 無理をせず
    休む時は休んで 
    なんとか 体調も元通りになってきました。

    よかった~。

    けれど人間というのは
    何もないと
    あっ これはいつでも出来るから
    また今度にしよう~、と
    安易に思ってしまうのですが

    このように障害になることが起こると
    逆に まじめにこつこつと頑張りたいと言う気持ちが強くなり、
    けっこう努力して きちんとしようとするので

    こういうことも必要なのかなぁ、と思います。
    状況が悪い時こそ
    改善のチャンスなんだなぁ、と
    今回は しみじみ感じました。

    座っていることが特に辛かったのですが
    体調が良くなってきたので
    久々にドイリーを編みました。

    空いた時間、3日で編めて
    なんかうれしい~っ

    id-330981976.jpg

    ついに病院行き。

    ひそかに 恐れていたことが
    昨日ついに起きてしまった。

    午後1時まで仕事して
    それからは 日舞の舞台の稽古があったので
    大忙し。

    きちんと着物を着て
    下松市にある公民館まで出掛けた。

    私がその場所を知らなかったので
    主人に車で 連れていってもらう途中のこと。

    疲れもたまっていたせいか
    生あくびが次から次へと出てきて仕方なかった。
    口を開けたら顎が外れると思い
    口を開けないようにしていたつもりだったけれど

    「あっ」

    なんということだ、こんな時に!!
    口が閉じられない!

    また 顎が外れてしまった・・・・・・
    「がーーーん」

    3月28日に初めて顎が外れ
    その後も一回あった。
    その時は ちゃんと自分で入れられたのだけれど・・・・
    クセづいていたのだ。

    まじでやばい!!
    うそでしょー どうにもこうにも入らない!!
    そのうち
    どうしようもなく顎も痛くなり 頭まで痛くなっていき・・・

    どうしよう!!
    もうどうしたら入るのーーーーーっ!!

    主人が 私の口の中に手をいれて
    外れた顎をいれようとしてくれたのだけれど
    入らない。

    話しもまともにできないので
    踊りの先生には主人から電話してもらった。

    結局 お稽古場を目前にして引き返し
    休日診療所に飛びこんだ。

    着物を着た人が ハンカチで顔を覆い
    よれよれ~~、としながら飛びこんできたのだから

    きっと診療所の方も
    「なんだこの人は~」と思われたと思うけれど
    もうこの時は 完璧にパニックになっていた。

    口が閉じられない、
    話しもちゃんとできない・・・
    そして痛いっ!!

    「たすけて~~っ」(心の叫び)

    診療所のその日の当番医は
    20年くらい前 (ここに越してきてしばらくした頃)
    私が顔面麻痺になった時に 治してくださった先生だった。

    私は 期待した。

    (どうか元に戻してくださいますように!!)

    その先生が口の中に手を入れて 強く押し・・・・

    1回・・・・   (うそっ)

    2回・・・・ (マジで?!)

    そして3回・・・・  (えーーー なぜにーーっ!?)


    先生は諦めてしまった。

    「紹介状を書きましょう」

    (がーーーん。)
    ひざまづきたい気持ち。


    結局 紹介状を持って
    一人で
    徳山中央病院まで・・・・。


    「お願いっ 誰か助けてーーーーっ」(心の叫び)

    そして自分の名前が呼ばれて行ってみると
    オリラジの藤森さんみたいな若い先生が座っていらっしゃった。

    (こ・・・・こんな若いお兄さんで大丈夫なの~っ)

    その先生が例のごとく 口の中に手を入れ
    同じように 強く下に押された

    1回目・・・・・入らなかった・・・・

    「・・・・」(絶望的な気持ち)


    すると 
    「頭を押さえていてください」
    と 私の頭を他の人に押さえさせて
    もう一度・・・・・・

    (またダメかも・・・)

    手を離された瞬間 内心そう思ったけれど

    「あっ!」

    普通に口が閉じられた。

    あぁ!!!!!!!
    よかった~~っ!!
    ばんざーい ばんざーーい
    うれしいっ
    こんなにうれしいなんてーーっ。

    よれよれになりながら
    心からの
     「ありがとうございます」という言葉があふれてきた。

    結局病院から家に帰れたのは午後7時前。

    なんという悲惨な一日・・・・・

    家に帰ったら主人が
    「よかったね~」と言いながら大笑いしている。

    もうどうなるかと思った。
    とにかく元通りになってよかった。

    口を大きく開けなくても
    外れるものは外れる、ということを知った。

    だけどだけど
    もう二度とこんな経験はしたくない。

    「今後 しばらく
     私は口を開けません。」

    ・・・そんな気分の今日この頃です。

    昔買った 小顔サポートのゴムの帯を顔に巻き
    ほっとした。
    なんという安心感・・・。

    こんなことで 役に立つ日が来るなんて
    夢にも思わなかった。
    人生は 何が起こるがわからない。

    またこれを 楽天で買おうっ と!


    気分直しに わが家に今咲いているお花を貼りました。
    ムルチコーレ
    DSCF7831.jpg
    わすれな草
    DSCF7832.jpg
    ワトソニア
    DSCF7833.jpg

    海が見たくなる

    id-294577356.jpg
    熊本に大きな地震が起きて
    その大きな被害に心は痛むばかりです。

    余震は続き
    後を追われるような恐怖に怯え
    心は休まることはないと思います。

    天災ばかりは
    どうすることもできなくて

    地震が起こるたびに
    どうしてこんなことなるのか・・・・と思います。

    熊本や阿蘇は旅行で行きました。

    熊本城の素晴らしさは日本の誇りだと思いましたし
    阿蘇の雄大さには感動したことを覚えています。

    一日もはやく この余震もなくなって
    穏やかな日常に戻れますようにと
    祈らずにはいられません。

    そしてこんな時
    私は 海を見に行きたくなります。

    どんなにがんばっても
    自分ではどうすることもできないことがある。

    人生って せつないものですね。

    団地から見える海。
    夕陽が沈んだあとの やさしい空。
    穏やかな海に
    しずかな明日が来ることを願わずにはいられないのです。
    id-294576747.jpg
    こちらの写真が上の写真より前です。
    静かに空は 色を変えていきます。

    運気の弱まりを感じると。

    id-279766998.jpg
    調子の良い時、運の良い時というのは
    普通に生活していて
    不思議と何も起こらないものです。

    が、運気が落ちていくと
    いつものように動いても
    これまでにないようなうっかりミスが増えます。

    この地点で 気がつかないといけません。

    そして その上 私は最近
    化粧箱の中に入っていたアイシャドーを
    あっ これ使おうっ、と使ったところ
    半日で違和感を覚え
    すぐに顔を洗ったのですが
    翌日には目の上が腫れてしまいました。
    もう迷わず廃棄です。(泣)

    私の場合 運気が落ちると顔が腫れる?!という
    非常にわかりやすい構造?!になっていて

    昔 目の周りが腫れに腫れて
    病院にかかってもわからなくて
    意味不明だった嫌な記憶が甦りました。
    (病院を変えてすぐにわかったのですが)
    あの頃も運気が弱まっていたなぁ~
    (ただの目薬アレルギーだけだったのだけど
    病院選びも失敗して長く苦しみました。)

    長年の経験として
    こういう状態の時どうするか、ということですが
    私は 迷わず氏神さまにお参りに行きます。
    これまでもそうしてきたのです。
    自分の力ではどうにもならないことが多すぎるからです。

    そして不思議とこちらにお参りすると
    前向きになれますし
    救いの手を感じます。
    相性が良い氏神さまなのです。

    仕事に出掛ける前、
    雨の降る中お参りしてきました。

    なんとなく 心が晴れてすっきりする。

    なんとなく気分が良い、

    そういうことを 私は日々大事にして生きているように思います。
    id-279767128.jpg
    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    11886位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    1396位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: