FC2ブログ
       
    12
    2
    3
    7
    9
    10
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    ぬかりなく生きる

    id_7462195641.jpg

    人生 色んなことに興味を持ち
    色んなことにチャレンジし
    自分を見失うほどに
    猛烈に頑張ったこともありますし
    そのあげくに粉砕し
    地を這うような思いも経験しましたが
    その分
    天にも昇る気持ちも経験しましたし
    人生は 真反対のことが背中合わせにあることを
    生きて経験いたしました。

    それほど努力もしていないのに
    あまりにも運が良いことがあったり
    天にも昇るような思いをするときは要注意なのです。

    それは落とす衝撃を大きく与えるために
    一度高くあげられているからかもしれないのです。

    そしてなにか 良くないことが起きたときに
    これはもしかしたらバチがあたったのだと
    自分で思うような生き方をしていてはならない、と
    思いますので

    常に 抜かりなく
    正々堂々 真面目に正しく
    胸を張っていられる状態で
    生きていれば 何が起きても 
    特に動じることはない、と 思います。

    そして努力を重ねたうえでのご褒美があれば
    それは 努力したことに対しての結果ですから
    心から喜べるものです。

    残りの人生は
    そのように きちんと
    ぬかりなく 努力を重ねて
    真面目に生きて安心。

    面白味はないかもしれませんが
    もう残り時間の方が少ないのですから

    そのように考えています。
    スポンサーサイト



    お花が楽しめる季節

    だんだんと朝晩冷えるようになりましたが
    日中は爽やかで清々しいお天気です。
    私は この季節が大好き。
    心が落ち着きます。

    ほぼ一年中 何かに急き立てられるような感じで生きてますが
    この季節は ほっとして 心がゆったりと出来、落ち着きます。
    秋は 一人の時間を与えてくれる季節でもあります。
    この季節で 深呼吸していなければ
    もう気持ち的にいっぱいいっぱいになってしまうので
    今この時に 自分を満たしてやらなくてはと思います。

    冷えるようになりましたが
    花がとても長持ちするようになってきますので
    花を楽しめる季節になりました。

    玄関にいつも置くのですが
    やっぱりきちんとした生け花が玄関にあると
    気持ちがシャキッとするように思います。
    id_7402204311.jpg

    生きることは学ぶことである。

    id_7329512371.jpg
    ここらあたりで 生け花もアップしておきたいと思います。

    人生 いろいろとありましたが
    生け花も続けてこれました。

    天にも昇るような うれしいこともありましたし
    地を這うような思いの時もありましたが

    無心に花に向かうことを
    続けてこれたことで
    救われたことも多かったように思います。

    お花は 
    お勉強したあとの成果を見ていただくことも
    楽しみの一つでした。
    そういうことも励みになりました。

    時は無常に流れて行きますが
    生け花に関しても思い出もいっぱいです。

    師がいて下さる限り
    続けて行きたいと思います。

    真面目に生きて

    自分がこの世からいなくなった後に
    あの人は 真面目できちんとした人だったと
    言われれば十分のような気がします。

    真面目に生きている。

    今年も全然頑張ってはいない気がしますが
    とりあえず真面目に生きています。

    習い事も 真面目に習いに行って
    自分の心に栄養を与えています。

    この夏は バテバテで
    生け花の写真もアップできずにいましたので
    まとめてアップしておきます。

    何もないようで 今年も9月まで
    いろいろとあったなぁ。
    ヒイヒイ言いながらも
    なんとかここまで来たけれど

    秋が来て 少し私もやる気が出て
    頑張る気持ちになっています。

    良い季節なんだなぁ。
    id_7286668481.jpg
    id_7073207091.jpg
    id_7227943591.jpg
    id_7172201481.jpg
    id_7121536491.jpg

    続けてきたものは出来る限り続けて行く。

    若い頃は やめたくなったらやめればよい、
    という考えだったのですが
    30代後半から 考え方を改めまして
    とにかく続けることが素晴らしいんだと
    根気強く続ける努力をしてきました。

    ですが逆に言うと
    続けられることを自分なりに選別したから
    続けられてきた、と言うこともあると思います。

    結局  その基準は、というと
    小さい頃から好きだったもの、ということになると思います。

    昔から自分が好きだったものを探したのです。
    そして 私は 自分の周りに
    子供のころから好きだったものをすこしずつそろえていって
    続けてきた、というのが正しいと思います。

    日舞も 小学生の時にやっていたから
    もう一度始めようと思いましたし
    ホームぺージも 自分が昔から好きだった音楽を
    語っていきたいから続けて来られました。
    作品を一曲一曲、語ることを自分に課してきたのは
    そうしなければ 続かないだろうと自分で気づいていたからです。
    (ただホームページにつきましては
     資料のページがお宝ゆえ、
     守るために続けてきた、という気持ちが強いです。)

    鳥も小さい頃から飼い続けていて
    今もインコがいますけれど
    鳥は 心のよりどころで  友達のようなものです。

    レース編みもそうですし
    お花もそうですし

    小さい頃から好きだったものを
    私は続けているのだなぁと気づく時

    小さい頃の夢や理想に
    なんとか近づこうとしているんだなぁと
    やっと気づくような 今日この頃です。

    id_6941163181.jpg

    文月

    気がつけば 一年の半分は終わってしまい
    7月へと入りました。
    頑張りたい気持ちはありましたが
    これといって進歩もなく半分過ぎてしまいました。
    すごく悔やまれます。

    それでも つい数か月より
    少しやる気が出て 攻めていく気持ちになってきました。
    それまでは 現状維持が精一杯で
    停滞期に入ったと感じていました。

    すべては心が変わらなければ
    何も変わっていけないので
    私は 思いがけず希望を手にした気分です。
    今日から 強い変革の意志を持って進もうと
    気持ちを新たにしています。

    これからは 攻めていく。
    そう思えるようになっただけでも 大きな変化なのですから。

    こつこつと続けてきたこと、
    学び続けてきたことが 自分の力になっていると
    とても感じる日々です。

    最近 生け花の写真をアップしていなかったので
    まとめてアップしておきます。

    最近 生け花のお稽古に
    お母さんと一緒に 小学生の女の子が来られるようになりました。
    お母さんと一緒に 何かを学ぶことができるなんて
    なんて素敵なことでしょう。

    そして私は女の子を育てていないので
    本当に可愛らしく感じて 微笑ましく感じます。
    何とも言えず 幸せな姿に
    心が温まる生け花の時間になっています。

    私もこんな風に 母について歩きたかった、
    と思います。
    id_6899273481.jpg
    id_6850747351.jpg
    651509_1558599193.jpg
    id_6774845751.jpg

    立ち上がる力になる。

    二日間強い雨が降り
    庭の牡丹が雨に打たれ
    あっという間に終わってしまいました。

    昨日は 仕事のあと病院で長く待って
    怪我をした足の指の抜糸をしましたが
    親指だけでなく薬指も縫っていて
    しかも細かく縫われたとのことでなかなか終わりません。
    まぁ 痛いことといったら。

    「大丈夫ですか?」と聞かれたら
    「大丈夫です。」と言ってしまうのが悲しいサガですが
    これくらいのことが我慢できず
    この年で「痛いです~~っ!」なんて言ったら
    先生や看護師さんにドン引きされると思いがんばりました。

    帰るときには フヌケになって
    しょんぼりと帰ってきました。

    しかし足の先をケガをしたことにも意味がある。
    そのことは 自分自身がすごく感じております。
    なぜ足の先だったのかということも
    正直自分にはわかる。

    人生 良い時もあれば 悪い時もあります。
    良くなるためのアクシデントと考えよう。

    そして昨日は 生け花のお稽古でした。
    自分のお花だけでなく 
    いっしょに学んでいる方たちの生け花も
    みんなでながめて
    器が違うとこんなに違うのね~、と
    楽しみながらお勉強です。

    日舞もそうですが
    何もしなければ 人生は本当に楽で
    時間にも追われず
    課題に追い込まれることもなく
    のーんびりとはできますが
    私は やはり生きている限り学びたい。

    いろいろなことが起き
    失敗も後悔も落ち込むこともあるけれど
    無心に学ぶことが
    立ち上がる力になる。

    ですから私は
    意外に 気持ちを切り替えるのも早いし
    ピンチにも強い。

    少々のことではめげない強さは
    学び続けているという 支えがあるからだと
    考えています。
    id_6663021461.jpg

    みんな違って。

    id_6615076631.jpg
    今夜は 生け花のお稽古に行きました。
    生け花は みなさんと楽しく過ごせて
    花を楽しむ時間です。

    最初のころは どう生けてよいのか
    さっぱりわからなくて
    緊張がものすごくて
    精神的に少し負担になっていましたが
    続けられたのは 
    生けたお花を見て下さる方がいたからです。

    最近は 緊張もなく とても楽しく感じられるようになりました。

    花は 器によって 生け方も変わる。
    今回はモンステラを大胆に立てて、すっきりと仕上がりました。

    お勉強を共にするみなさんの生け花も写真に撮らせていただきました。

    みんなちがってみんないい。
    器が違うと 同じ花材でも こんな風に全く変わる、ということが
    よくわかる今回のお稽古でした。

    みんなで感心しあって 盛り上がりました。

    以下の二つは 一緒にお勉強させていただいた仲間の生け花です。
    感謝。
    id_6615076821.jpg
    id_6615076641.jpg

    意欲だけはある。

    春が来ると
    私は 季節の草木と一体化してしまいたいほど
    休みたい気持ちでいっぱいになるのですが

    人生のうちで
    多分 子供の頃に のんびりゆったり
    休んでばかりいたせいか
    この年になると
    やたらと忙しくなってしまいました。

    そして
    有難いことに
    淋しいとか
    今日は何をしよう・・・とか
    考えることがなく

    もうやりたいことがいっぱいあって
    一人の時間は
    楽しい楽しい~~っ・・・と
    心が喜ぶくらい充実していますので
    感謝しなくてはなりません。

    それから
    ずっと学べることもあり
    人間 なかなか成長できないことも痛感しますが
    続けていれば 少しでも前進していると思いますし
    ほんの少しでも成長できているのでは、と思い
    真面目に取り組んでいます。

    今週の日舞のお稽古では
    押しながら前に出る、ということが
    まだちゃんとできていない、ということを指摘されました。
    普通に歩いてはいけないのですが
    なかなか難しいです。
    教えていただいたことは 常に意識して
    少しでも高みを目指したいと思います。

    水曜日は生け花でした。
    沢山の方と一緒に
    楽しくお花をいけることが出来ました。
    id_6562101331.jpg

    気持ちだけは前向き。

    誕生日が来て
    沢山の人に 大きなパワーをいただき
    今、とても前向きな気持ちになっています。
    「おめでとう」という温かいパワーは
    この心と身体に大きな力となりました。
    感謝です。

    真面目に・・・とは ずっと思ってきましたが
    現状維持でよい、
    平和が一番なのだから・・・と
    本気で頑張ることをしてきませんでした。

    いや 頑張ることが怖かったのかもしれません。
    頑張りすぎると 
    暴走したり爆走したりして 困るからです。

    でも 年を重ねましたし
    最近は淡々と動くことができるようになりまして
    そろそろ 本気で頑張ってみるのも良いのでは・・と
    今年は思うようになりました。

    だけど 本気で頑張ることを 少し忘れましたので
    いざとなると なんか頑張れそうにない・・
    みたいな雰囲気になってしまうのですが(´Д`*)

    いえいえ マジでわたし、
    今年はがんばります~~~っ。
    来年からは 大殺界に入るので
    今年しかありませんっ!!

    今年は本気を出すことにしましたっ
    ここで宣言しておかないと
    つい ぼーーっとして
    もういいや~と 気持ちがしぼむので
    書いておくことにしますっ。

    今年は特に芸術面に力を入れたいと思います。
    学びながら成長していきますっ!
    id_6513622711_201903191339415a1.jpg
    今回の生け花は シックな色合いですが
    なかなか良いと思います(* ´ ▽ ` *)

    軌道修正

    私は 何年もの間
    平穏と平和をまず第一として
    自分の夢も封印し
    地を這うように 
    真面目には生きてきましたけれど

    それを言い訳にして
    自分に甘く 楽な生き方をして
    夢も失くし 前進することを忘れ
    自分磨きをすることを怠っていました。

    昨日そのことを 強く教えられました。

    本当に甘えていました。

    すべてに感謝しなければなりません。
    そして 今日から
    生まれ変われるよう
    しっかりと 前を向いて
    夢を持ち
    魂を磨くために
    努力していこうと思います。

    波風が立とうとも
    畏れず 怯えず
    精進します。

    これから
    目標を紙に書いて
    目の届く場所に貼って
    人生をあきらめずに頑張ります。

    id_6461202991.jpg

    真面目に生きていると安心する。

    今週は 火曜日に日舞のお稽古と
    水曜日に生け花をお勉強してきました。

    師匠はどちらも同じ師で
    心から尊敬しているものですから
    いただけるものは 全部いただきたいと
    まじめにお勉強しています。

    今回の日舞では
    やっぱり 足の戻りが遅い。
    じわ~、と戻るのではなく
    すっ、と元にかえす。
    すっきりと踊れるようになるといいですね、と言われてしまった。

    わかっているけど出来ない。
    やってるつもりだけど出来てない。

    子供の時に身に付いたものというのは おそろしい。
    なかなか直らない。
    とほほ・・・

    師匠に褒めてもらえるような弟子でありたいのだけれど
    がっかりさせてばかりいるような気がします。

    あ~~

    けっこう真面目に生きていますが
    なんだかやる気が足りない。

    今年は 何とかしなくては、と
    思いながらの日々です。

    今年も花はいつも飾って
    生け花でも 静かに花に向かい
    心癒されてます。

    id_6298378871.jpg

    今年も黙々と。

    新春から縁起が良いと思えることは
    五郎さんのご出演番組をいっぱい見れまして
    希望が胸に湧いてくるようなスタートとなりました。

    お宝レコードもすごく楽しかったし
    ドラマ「メゾン・ド・ポリス」も始まりましたし
    今日は「あいつ今 何してる?」という番組で
    五郎さんの内面に触れることも出来、
    今までになく 素晴らしいスタートが切れているような気がします。

    こんなに楽しみのあるウキウキした気分は
    久々なような気がします。

    五郎さんの幼なじみのチカちゃんがおっしゃってましたが
    五郎さんを見て
    「夢って叶うものなんだ・・・と思った」というようなことをおっしゃってましたが
    本当に 五郎さんのご活躍に
    私自身 希望をいただいてます。

    それから同期デビューの飛鳥さんとのエピソードを伺い
    「下落合」という歌を思い出しました。
    もう 五郎さんったら 罪な男だわ~っ、とか
    思っちゃいました(笑)


    それにしても 今年は これまでになく
    スタートがいいぞ~~っ!!

    なんだか私もイケそうな気がする~~っ!!
    (根拠はないけど こういう予感は意外と当たるのだわ)

    今年も 日舞と生け花、
    こつこつと学びます。
    日舞のお稽古も8日より始まりましたが
    まだまだ足が使えていないことを
    反省しました。
    でも 少しでも究められるよう精進していきたいと思っています。

    学びは 自分の土台を作る作業になりますし
    しっかりと胸を張って立つ支えとなります。
    がんばるぞーーーっ。
    id_6268685181.jpg
    こちらは 先週のお花です。
    今年も こつこつ学び続けたいと思います!!

    2019年

    2019年が始まりました。
    今年はどんな年になるかわかりませんが
    災害のない 穏やかな一年になることを望みます。

    私は この一年は
    感謝と笑顔を忘れず
    自分の理想に向かって
    こつこつと努力する一年にしたいと思っております。

    みなさまにとって
    幸せな一年になりますように。
    20181228_1815541.jpg

    衝撃の2018年だった。

    2018年も最後の一日となりました。
    大晦日・・・・・
    静かに振り返ります。

    この一年は
    言葉にすることは難しいのですが
    とてもとても私にとって大きい一年となりました。

    いろんな試練がありましたし
    孤独な心と向き合うことも幾度もありましたが
    それは 解き放されていく、ということでもあるのだと感じました。

    大切なものは 生きている限り変わることはありません。
    そのことを自分の中で確認しました。

    そして何よりびっくりしたことは
    母が悪性リンパ腫と診断され
    入院したことです。

    それは 絶好調!と思っていた時でした。
    絶好調、と自覚してはいけません。
    必ず落とし穴があります。
    まだまだ こんなものではない、と思う方が良いのです。

    母も元気だとばかり思っていましたのに
    節分の前の日に姉より
    とんでもない病名を言われたものですから
    とにかく衝撃的で
    母を失うことをおそれる日々となりました。

    けれど 有難いことに
    奇跡的にV字回復して
    母が元気になってくれました。

    母は回復しましたが・・・・・
    義父を今年は見送ることとなりました。

    足の先は壊死しており
    ほんとうに痛くて辛かったと思います。
    けれど 最後の最後まで 義父は頑張ってくれました。
    その姿に 生きる ということを教えられました。

    私は きちんと生きるんだと
    一年 大真面目に頑張りました。
    とにかく 真面目であることを自分に課して
    騒がず 泣かず 淡々と
    すべてを受け止めました。

    どこか無表情で
    無邪気に笑うこともなく 過ごした一年だったかもしれません。

    新しく赴任された上司には
    「私が真面目すぎて息苦しい」、と言われました。
    そんな言葉をこれまで言われたことがなかったので
    その言葉で はっとしました。


    来年は もう 息苦しくするのはやめて
    ユーモアを大切にして
    笑顔で過ごしたいと考えています。

    id_6206295031.jpg
    こちらはお勉強してきたお花です。

    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    1613位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    196位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: