恒例の手相占いへ。

    今日は主人も私もお休みだったので
    どこかに出掛けようということになり、
    それならば 恒例の シーモールのコンピューターの手相占いに行こう、
    ということになり 行ってきました。
    一年分の運勢が書いてあるので
    見通しが立つ、という感じです。

    私は まず 
    「あら・・来年は何かお祝い事がありますか?」と
    言われたのですが
    「残念ながら何も予定はありません」と答えました。

    そして「奥さまが健康になられてよかったですよね」というようなことを
    言われたので
    そういえば 今年はだいぶ弱っていたかもしれない、と思いましたし、
    今は 意外と元気だわ、って思いました。

    年回りとして 私は来年は運気が良くなる、ということで
    「息子さんたちにも お祝い事があるのかもしれません、
    なにより母親の運気が影響するのですよ」、と言われたのですが
    そうだと私も納得します。
    家の中の女性が元気だと
    みんなが元気になるからです。

    息子たちには 今のところ何もないように思うので
    他のことがあるのかもしれません。

    来年は ご褒美のある年ですよ、
    楽しみを見つけてください、と
    言っていただけました。

    なんか 来年はイケルような気がします~~っ!

    希望が湧いてきました。

    今年は 年明けのアドバイス通り
    種を撒く時ではない、と 守りに徹して
    現状維持を心掛け
    とにかく真面目に一年頑張りました。

    それでも春から夏にかけて
    顎が何度も外れるし
    (これは正直衝撃的で、精神的に大きなダメージがあります)
    仕事では あまりの忙しさもあったのですが
    ずっと絶好調で来ていたのにミスが続き、
    人間関係でも落ち込むことがあり、
    もう神社通いしかない、という気持ちになり
    神頼みの日々でした。
    一日おきには 氏神様のもとに走る日々でした。

    現状維持が難しいことを 今年は痛感しました。

    来年は 今まての努力や苦労が実を結ぶ年、だと書いてありました。
    今年まじめに頑張った分、希望が湧いてきます。

    ただ 気持ちの上では 現状維持、というところに
    とどまったほうがいいみたいです。

    生き方としての方向性としては 間違っていないような気がします!!

    来年は 少し楽しんでいいみたいです。
    いやー 楽しみだ~っ。

    今年はとにかく真面目にがんばりましたもの~。
    自分で褒めてあげられますから~っ。
    id-406145697_convert_20161225010259.jpg
    関門橋を見あげながら。
    id-406145794_convert_20161225005510.jpg
    ずっと食べたかった まるた屋のステーキを
    おいしくいただきました。
    スポンサーサイト

    さみしくなった。

    二週間近く 私の母がこちらに来ていまして
    本当に何十年ぶりかに
    母との水入らずの時間を持つことが出来ました。

    私は 正直
    ずっと母のそばを離れたくないと思って生きて来て
    張り付いていたいくらい 母が好きだったものですから

    結婚しても 母のそばを離れなくてよいところに
    お嫁に行ったつもりだったのですが
    結局 結婚して一年余りでふるさとを離れることになり
    流浪?の人生になってしまいました。

    里帰りをしても 実家どうしが近すぎたので
    自分の家に泊りに戻ることもできなかったのですが
    それも嫁に出た身ゆえ、と諦めました。

    そうして なかなか母のもとでゆったりとできることもなく年月は流れ
    30年近く・・・・

    だから今回は 本当にうれしいことでした。
    4日間は主人が東京に出張に行っていたこともあり
    二人だけの 静かな時間が与えられました。

    神様に与えていただけた時間と
    感謝しています。

    どんな状態であろうと
    私は母が生きていてくれれば幸せなのです。
    そして有難いことに母は元気にしていてくれます。

    にぎやかに過ごしましたが
    10日以上たったので 下関に連れて帰りました。
    姉たちが待っているからです。

    帰り、シーモールに寄って
    例の手相占いをしていただきました。

    私には
    「なんかもやもやしていませんか?」と言われましたが
    忙しいばかりで 毎日必死で過ぎていき
    もやもやする暇もありませんでしたし
    母との時間が与えられ 幸せに感じているように自分で思いました。

    あとで調べてみたら 今年は 中殺界の「乱気」に入っいたのですね。
    達成運 達成運、と思い込んでいたのですが
    もう とうに 通りすぎていました(汗)
    だから今年は 収穫の年であって種を撒く年ではない、と書かれていたのだなぁ。

    決して悪い年のようには感じていなかったのですが
    やっぱり 今年は体調には気を付けた方がいいようです。

    数日前より 突然腰痛がひどく
    ぎっくり腰のようになってしまいました。
    しかも原因も 身に覚えがなく 困ったものです。

    きっと 張り切りすぎたのだと思います。
    というか気が抜けてしまった。
    正直母が帰ってすごくさみしい。
    ぽっかりと穴が開いたようにさみしい。

    体調が悪い時は運気が弱っているときと考え
    静かに過ごすのが一番。

    母は大殺界を抜けたということで
    今年からはいいですよ、と
    言われていました。

    前も言われたのですが
    110歳まで生きられます、と 言われ
    その言葉を心の支えにしてがんばります、と
    お店の人に頭を下げていました。

    主人には
    「あなたには定年はありません」といわれていました(笑)

    私は今年は休養期ということなのだと思います。

    ずっと忙しかったのですが
    これからは ゆったりと
    少しお休みするつもりで過ごしたいと思います。

    母と過ごせたことは
    ほんとうに有難かったので
    感謝しつつ きちんと生活します。
    id-322863874.jpg
    カモンワーフより。
    id-322863834.jpg
    カモンワーフの近くで昼食。
    id-322863771.jpg

    恒例の手相占い 2016年

    今年は やっと厳しかった仕事がひと段落したと思うと
    主人が入院して退院、
    田舎の母を連れてきて
    しばらくこちらで過ごしてもらうなど
    年明けからマックスで頑張る状態の日々となりましたが
    おかげさまで やっと 静かな日常が戻ってまいりました。

    母を下関に連れて帰って
    毎年恒例の忌宮神社へのお参りもして安心。
    ここは 私にとってのパワースポット。
    心新たに頑張れる気をいただける場所です。
    鳩もたくさんいて 母は大喜び。
    いつ来てもたくさんの参拝者であふれています。

    私にとっては 光の地元の早長八幡宮と
    下関の忌宮神社は お参りすると
    心が晴れやかになり 不思議と悪いこともなくなるので
    すごいパワーを感じる場所です。
    DSCF7653.jpg
    そして いつも長府でお食事。
    今回は初めての場所で「ひろなか」というところで
    お昼をいただきました。
    写真以外にも次々いろいろと出てきて
    お刺身がおいしく お味も上品で
    母がとても喜びました。
    DSCF7656.jpg

    さて毎年、年のはじめには シーモールの手相占いに行くのですが
    今年も これが目的でもあり 行ってきました。

    今年は完成期。
    実を結ぶ年であって 種をまく時ではない。
    内をかためる守りの年とのこと。

    資格・芸術・芸能などは 一段と運勢を引き上げるので
    目標を持ち精進すると良い、と書いてありました。
    一応そのように進んでいるので
    この生き方でよし、と 背中を押される気分で安心しました。

    あなたはとてもいそがしい人ですね。
    今年は ゆったり旅行でもされたらいいですよ、と言われました。

    主人のあと 私が見ていただくのですが
    「あぁ ご主人は あなたがついているから大丈夫」、と
    去年も言われたのですが 今年も言われました。
     内心は その逆かなと思っているのですが
     意外とそうなのかもしれません。(笑)

    私の場合 家庭に収まった方が良い、とか
    家庭人として・・・・とか アドバイスを受けたことがなく
    外に出て働きなさい。
    何か資格を持って人を教えることをしなさい。
    と ずっとここに来ると言われてきました。

    残念ながらもう亡くなられましたが・・・
    良く当たると評判の
    名物店主のおじいさんに
    見ていただくたびに
    「あなたは何かされてますか?」
    「もったいないなぁ。何かされるべきです。」と
    いつも言って頂けたことは
    正直 その言葉だけで人生の救いになりました。
    2012年2013年と そのおじいさんに
    見ていただくたびにそう言われたのですよ。

    人間はひとりで生きているわけではないので
    勝手に動くこともできませんし
    何より平和が 私にとっては大事なので
    もう これといって何も望んでいませんが
    こういう言葉をいただくだけで
    なんだか救われた気持ちになります。

    主人には 「あなたは真面目な人です。真面目すぎる。」、と言われていましたが
    「あら、あなた方は今年 何かお祝いことでもありますか?!」とおっしゃったので
    今年は もしかしたら 何か良いことがあるかもしれません。
    主人は今年は大金が入ると書いてあって喜んでいました。(笑)

    今回 私に対しては 特に問題もなく
    言うこともなかったみたいで そんなに言葉はなかったのですが
    「あなたは働き者ですね~」と言っていただけたので
    あれっ そういえば 私ってこの年になると
    けっこう働き者になったかも~、と
    自分が成長したように思いました。
    ははは。(おめでたい性格でこまったもんだ)

    私は、自分が健康である限り
    大抵のことは困らないのです。

    何が起きても 意外と動じない。
    何をしても特に困ることはないし 自分で動ける。
    自分で言うのも変ですが
    逆境に強く 崖っぷちの踏ん張りがきく。

    それは ありとあらゆる失敗と挫折を味わったからでしょう。
    これまでの人生、十分すぎるほどに試練があったけれど
    私は人のせいにはせず自己責任として生きてきた。
    愚かであったとしても未熟であったとはしても 
    そのことだけは私は誇りとしたい。

    これまで 生きて学んだ経験を糧に

    本当に人に喜ばれ 頼りにされ
    お役に立てる人間になれるよう

    今年も慎重に 丁寧に 
    そして朗らかに

    真面目に生きることを喜びとしたいと想います。

    そして今年もシーモールの手相占いへ。

    忌宮神社のあとは
    シーモールへ。

    シーモールでの目的は
    手相占いもありましたが
    もうひとつ まるたやのステーキが食べたい、ということでした。

    あっ、ここ、ここ。
    ・・・と喜んで入ったのですが
    ステーキを食べるお店でしたが
    名前も変っていて
    前に食べたような厚いステーキが食べられませんでした。
    これは主人がとても残念がっていました。
    私もあのステーキが食べたかったのですが
    まぁ すべては移りゆくものだから
    こんなこともあるなぁ、と思いました。

    そして手相占いへ。
    今日もすごい行列でしたが
    昨日より全然少ないんですよ、と
    お店の方が言われていました。
    大人気のお店です。

    主人が去年 こちらで見ていただいた時に
    声をかけていただけた言葉が
    本当に当たってびっくりした、と言ってまして
    それまで占いなんて信じなかったのに
    今では すっかりとこのお店のファンです。

    主人のあとに私が見ていただいたのですが
    なぜか 笑いを押し殺すような表情になり
    そのあと
    「あぁ この奥さんがついていればご主人は大丈夫」と
    いわれました。


    そして私はここに来るたびに
    「あなたは仕事をしてますか?」
    「あなたは仕事をしてください。」と
    いつも言われるのですが
    今回も 「仕事をしてくださいね。仕事に救われますよ」と
    言われました。

    内心 頑張りすぎると疲れてしまい
    あぁ もう家に入って 静かに過ごすのもよいかも・・・
    と思うこともしばしばですが
    ここでいつも そう励まされると
    そっかー 私は仕事をするべきなんだ、と
    もう一年がんばろう、って思えます。

    ささやかな人生ですが
    いつも 運は強いです、と書かれてあるのを見ると
    やっぱりそうかもしれない、と思います。

    打たれ強いのかな(笑)
    (たぶんそういうことです)
    かなり打たれ強いです。
    それだけは自分でも驚きます。
    崖っぷちでも踏ん張りがききます。
    もうだめだ、と思うときに
    不思議と救いの手があります。

    そういうことなのではないかな、と
    私は思います。

    そして最近思うのですが
    運が強いということは
    気も強い、ということなのかもしれない、と
    そういう自覚がなかった自分ですが
    50を過ぎてやっとそのことに気がつきました。

    常にまわりを振り回して生きてしまったかもしれません。
    自分としては 人の役に立ちたい、
    喜んでいただけることがしたい、
    そういう気持ちだけで生きてきたのですが
    未熟さや愚かさがありました。
    そのことを 今やっと
    振り返ることができるようになりました。

    今はもう 
    これといって欲しいものはないように思います。

    でも勉強したいことはいっぱいあります。
    今年は こつこつ学びたいですし
    そうすることで自分を豊かにし、
    満たしたいと思います。

    帰り道、
    美祢からインターに乗ったのですが
    大きな虹が目の前に架かっていました。
    DSC_0670.jpg


    年明け早々
    とっても縁起が良いと思いました。
    虹が消えるまで
    ずっと見上げながら
    帰ってきました。

    今日はなんだか
    祝福のある一日で
    希望に満ちた一日でした。

    この一年
    人として成長できるように努力したいと思います。

    いつか みなさんに喜んでいただけることがしたいのです。
    常に感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います。

    この一年も元気にがんばります!

    そろそろ来年のことが気になる。

    やっと8月の忙しい時期が終わって
    やーれやれ、と思っていたら
    OCNのホームページサービスの終了の知らせ・・・・。
    「がーーん」
    ぐったりと力尽きそうな私なのですが
    何とかしなくては!!と悲壮感も漂う今日この頃・・・

    このままでは
    すべて消えてなくなるーーーーっ!!
    ひーーーっ

    なんだかわからないけれど
    簡単に引っ越しできる容量でなくなっている状態に
    タラリ~と、ひきつりつつ 頭が痛いわけです。

    でも とにかく 元気だけはあるので
    少しずつ動いていきたいと思っています。

    とりあえずは今制作中のレース編みの花のワッペンを
    完成させることが先なのですが
    今日も息子から
    「お母さん! まだ完成してなかったの?!」と
    制作中の花の入った容器を手に驚かれてしまい、
    いや、だってね あれやこれやでね~大変だったからね~すすまないのよ~
    などとつい 私らしくもなく言いわけをしてしまいました。
        かぁさんが夜なべをしても
         いまだに完成しない~(哀)
          (「かあさんの歌」の曲をつけでどうぞ~、みたいな。)


    いやふざけてないで、
    真面目に
    これも早く完成させなくてはと思っています。

    9月に入ってしまい
    今年も残すところあと4ケ月。
    書店に立ち寄ったら
    もう来年の暦の本や占いの本が出ていたので買ってきました。

    DSC_0604.jpg


    来年は との角度から見ても
    私は運が良いと書かれていてちょっとうれしい。
    だけど運が良い時ほど要注意。
    人生慎重に、控えめくらいで丁度いいというのが
    生きてきて感じることです。

    天国と地獄というけれど
    遥か遠い場所にあるのではなく
    実は背中合わせにあることを
    知らなくちゃ、と思います。

    さて、一白水星・水星人(-)・うお座の自分。

    若い頃は えーー 自分はそういうのではない、って
    思っていたのだけれど
    この年齢になってみると
    しみじみと当たっていると思うようになりました。

    だから無駄な抵抗はやめて
    川の流れに逆らわず

    流れる方向に
    あるがままに進んでみるのがいいかな、って
    この年になると思うようになりました。

    人生は自分の力で成し得ることなんて
    それほどなくて
    大きな見えない力に運ばれていくものだと思います。

    だからこそ 大切なのは
    自分ができることを懸命にすること。
    学び続けること。
    努力を怠らないこと、ではないかなぁ、と思います。

    そして いつ何があっても良いように
    覚悟して生きなくては、と
    考える年代に突入しましたので
    自分自身が自分を満たせるよう
    努力していきたいと思います。

    人生はあっという間に巡るけれど
    もうゆったりといきたい、というのが
    今の私の気持ちです。

    また田舎に帰ったときは
    手相占いにいかなくちゃー。
    そう思う私なのでした。

    2014年

    2014年が始まって
    あっという間にもう一月も後半です。

    去年より 職場の試験を受けるために
    ずっと勉強の日々でしたが
    16日に 最終の面接試験が終わり
    苦しかった日々がやっとおわりました。
    自分としては
    7か月以上 よく頑張ったなぁ、なんて
    思っています。
    結果はあと一ケ月後ですが
    もう 静かにその日を待つのみです。

    深呼吸~

    私は うお座で 一白水星、 水星人-、 です。
    トリプルで「水」なのです。

    だから人生に 試練も多いのだと思っています。

    占いを信じない方もいらっしゃると思いますが
    こういう星のもとに生まれていますので
    私は わりに占いは信じます。

    年初めに下関に帰ったときは
    シーモールの行列ができる手相占いのお店に
    行くことにしています。

    お店の人が 私を見るなり
    「まぁあなたは忙しい方ですねぇ」と
    まずおっしゃいました。

    私は どういうわけか
    そのことをとても実感しています。
    ゆったりとしたくても
    なぜかいつのまにか色んな予定が入り
    とても忙しくてたまらないのです。

    そして
    「今年は転換の年です。
    今年は 出来ることと出来ないことを
     しっかり選んでください。」
    「あなたは パワーがありすぎるので
     仕事をされていてください」
    と 言われました。
    その言葉には 驚きましたが
    妙に納得できるような気もしました。

    考えてみれば12年で1サイクル。

    ものすごく頑張ったような気がします。
    けれど、頑張っても頑張っても
    なかなか成果を出せなかったようにおもいます。

    それどころか、気がつけば
    大きな渦の中に巻かれて
    もうだめだ、と思うことばかり。
    苦しいことばかりが
    多かったように思います。

    そんな中で
    いつも心がけたのは
    こつこつ、黙々、淡々と
    ささやかでいいから続けていくことでした。

    試練を乗り越えた分
    ピンチや崖っぷちにも強い、と思っています。


    言われた「転換の年ですよ」という言葉に
    新しい旅立ちの年にしたいと思いました。

    職場で試験を受けさせていただけたことも
    私にとってはご褒美に感じました。
    やってきたことが
    報われたようなうれしさがありました。
    必要としていただける場所があって
    本当によかった、と。

    そして私は
    つらいことが続くと
    いつも自分に言い聞かせることがあります。

    優しい母が
    元気で生きていてくれるじゃないか。

    もうそれだけで十分ではないか、と。

    今年は できるだけゆったりと過ごしたいと思います。
    もちろん やりたいことはありますが
    ゆっくりゆっくり進んでいこうと思います。

    今年もどうぞよろしくお願いします。

    2013年

    2013年がスタートしました。

    みなさま旧年中はありがとうございました。
    本年も どうぞよろしくお願いいたします。

    一昨日 私の田舎の下関に里帰りしてきました。
    父も母も 笑顔で私を迎えてくれました。

    私のふるさとの景色が見えてくると
    なんだか胸が熱くなり
    目の前が滲んでしまいました。

    帰れるふるさとがある喜びと
    待ってくれている両親がいてくれる喜び、
    この年になると
    しみじみと感じ
    もうそれだけで幸せなのだと痛感します。

    今年も恒例になりましたが
    シーモールに寄って 手相診断をしてもらいました。

    名物おじいちゃん?に
    前も「商売でも されているのですか?」と言われたのですが

    今回も「何かされていますか?」と訊かれ
    「いえ、特になにもしていません」と答えると
    「もったいないなぁ。何かされた方がいいですよ」と
    言われましたので
    私も 今後 自分の人生、
    何か人に喜んでいただけることはできないか
    考えて チャレンジしてみるのもいいなぁ、と
    思うようになりました。

    去年は 私は9の坂を越える歳で
    日舞の師匠からも9の坂を越えるときは色々と試練があるので
    用心して慎重に動きなさいと言われていたものですから
    慎重に ほぼ ひきこもり状態で自分と向き合うことをしたのですが
    3月で誕生日を迎えますし
    それまでは 慎重に過ごし
    3月を過ぎたら 外に出ていくことをしようと
    考えています。

    人間は自分のために、と考えると
    さほど頑張れないものですから
    ささやかでも 周りの人に喜んでいただけることを考えていけたらうれしいです。

    今年は10年に一度の良い年まわりだそうですので
    前向きに行動してみたいと思っています。

    年を重ねるごとに
    気力が充実していますし
    年を取ることも楽しみです。

    この10年は越えても越えても
    試練の連続で、
    よく越えられたなぁと思うのですが、
    やっと人生、悟ることがありましたので

    越えてきた過去のすべてを自分の力にして
    再出発したいと考えています。

    どうぞこの一年も
    みなさまよろしくお願いいたします。

    自分に求められる役割が与えられる中、
    学び、努力し、精進して参ります。

    みなさまにとっても
    笑顔がいっぱいの一年になりますように。

    決意表明

    日曜日は ふるさと、下関へ帰ってきました。

    さすがに年を重ねると
    いろんなことを静かにうけとめられるし
    人生の気づきもあります。

    そして少し 悟りが開けたような
    気分にさえなります。

    考えるのだけれど
    私に与えられた幸せは何か?と考える時
    今も両親が健在で 私を待っていてくれることではないのかなぁ、
    って思うのです。
    父と母が元気で待っていてくれる。

    本当は もう それだけで十分幸せなのだと
    この年になってしみじみと思います。

    虚しさがこの胸を襲うときは
    このことをまず考えなくてはと思うのです。

    帰ると父も母も本当に喜んでくれます。
    私の小さい頃の話など
    うれしそうに話してくれて
    だいたいは いつも同じような話なのですけれど
    私のことを誇りにしてくれた両親の笑顔を見たとき
    あぁ そうだ。
    きちんと美しい生き方をしなくては、と
    とても思いますし
    怠けることなく しっかりと生きなくては、と
    身の引き締まる想いです。

    最近では 腹の立つこともあまりなく
    黙って淡々としていられるので
    けっこう悟りが開けたような気もしているのですが

    それでも将来のことを思うときは
    何かヒントになることがほしくて

    下関に帰ったときは
    シーモールの中の 行列ができる手相占いのお店に寄って
    コンピュータ診断を定期的にしてもらう、というのが
    私のパターンになってきました。

    今回 観ていただいたとき
    昔からいらっしゃるその店のご主人が
    私に
    「あなたは何か商売でもされていますか?」と聴かれるので
    「いいえ 仕事はしていますが 商売はしていません」と答えると
    「もったいないなぁ。何かした方がいいですよ」とおっしゃいました。

    私としては 正直 やりたいことは山のようにあって
    楽しいことも けっこういっぱい思いつくのですが
    なにしろやりたいことが多すぎて
    これでは器用貧乏に終わってしまうなぁ、と
    自分でも考えます。

    けれど物事は 家族の応援なくして
    何も出来ませし
    ささやかでも日々 自分のやりたいことが
    出来ていればもう十分だと考えて、
    最近は静かにしています。

    前に「夢は二つ以上持ちなさい」という手塚治虫さんの言葉に
    感動したことを書きましたが

    あまりに選択肢が多すぎては
    人生を決めることが難しい。
    選択肢は絞ることも大切なのだなぁと思います。

    ならばいったい私は今 何をすべきか?
    ということなのですが
    答えはたったひとつ。

    自分では わかっていることだけれど
    目をそらさずに
    きちんとこの秋は取り組んでみたいと思います。

    自分に言い聞かせるために
    ここに
    この秋の決意表明を残すことにしました。
    ブログ応援
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 野口五郎 ノグチゴロウ / 風輪 【CD】
    価格:3364円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    最近の記事
    カテゴリー
    ブログ内検索
    FC2拍手ランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    4103位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    515位
    アクセスランキングを見る>>
    ランキング
    フリーエリア
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    FC2掲示板
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード
    フリーエリア
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: