FC2ブログ
       
    09
    3
    4
    6
    7
    8
    9
    11
    12
    13
    14
    15
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       

    実りの秋へ

    id_8254438631.jpg
    色の組み合わせを試すという意味で
    このティッシュボックスカバーは
    とても良い材料になります。

    季節は秋ということで
    実りの秋をイメージして作ってみました。

    自分でも会心の出来栄えで
    満足できました。

    西に黄色といいますから
    これは家の西側に置くと
    いいんだろうな~、と思います。

    生活の一部、
    空間の一部ということでは
    人に添うものとしては
    控えめな方が これは良いのだろうなぁと
    最近は そういう方向で作っています。
    id_8254435201.jpg
    コサージュも 一緒に編んでみました。
    色々と試してさらなる高みを目指しています。
    id_8254435391.jpg
    スポンサーサイト



    夏から秋へ

    朝、庭に出たら 朝顔が咲いていました。
    去年のこぼれ種から咲いたものですが
    秋になるころにやっと咲いた朝顔が 妙に愛おしく感じました。
    id_8254436601.jpg
    コロナウィルスにより
    全ては停滞し
    何一つ変化もないようなこの一年ですが
    花は淡々と咲き
    季節を知らせてくれる。

    淡々と生きることは
    難しいことだなぁ・・・と思う今日この頃。

    季節だけは 無言のままで進んでいく。
    花を眺め 空を見上げ
    季節を感じる。

    そして庭には
    私の大好きな萩の花が咲きました。
    ジーーン。
    id_8254435141.jpg

    ひたすらレースを編んだ半年間。

    id_8238265391.jpg
    この半年間は 家籠りも楽しく
    レースを編んで編んで編みまくった一年でした。
    これまで こんなにレースを編んだことはなかったと思いますが
    コロナで家に籠るしかないことで
    こういう作品も生まれ編み続けることとなりました。

    目に染みるような
    優しい青のティシュボックスカバーをと思いました。

    右と左で少し変えているのは
    向きが変われば 気分も変わるし
    表情も変わるようにしたいからです。
    id_8238265402.jpg
    優しく そばに添うような作品が
    やっぱりいいような気がして
    最近は優しさ優先になってきました。
    id_8241990911.jpg
    これからも優しい気持ちになれるような物を
    作りたいと思います。

    今年はレースを編むしかない

    id_8229913121.jpg
    今年はコロナウィルスにより
    何もかも諦めるしかないといったところです。

    田舎は特に 周りの目が気になります。
    県外に出て行って コロナをお持ち帰りでもしたら
    職場も含めて大変なことになります。

    ですから 今年は 諦めて
    巣ごもりに徹しています。

    そうなるともう 私はレースを編むしかない、という
    結論に行きつきます。

    ということで おそろしいほど レースが編めてしまって
    どんどん腕が上がっていきます。
    (なんだそれ~) (笑)

    今回は ハートのモチーフのセンターを作ってみました。
    憧れの生成りのレースです。
    とてもきれいに仕上がりました。

    ため息が出るほど 優しくて豊かな色合い。
    とても上品。
    はぁ~~ 
    うっとり~っ。

    id_8229914021.jpg
    編み図がけっこう面倒で
    少し編んで 長いこと放置していましたが
    今回 また編み始めて完成させました。

    色々と 編みかけて放置していたものも
    このコロナの家籠りで すべて完成させてしまって
    もう 未完成の放置品は 一つもなくなりました。

    私はどこまで編み続けるのだろう・・・と
    逆に不安になるくらい
    すごい勢いでレースを編んでいます。
    id_8229912891.jpg

    長月

    気がつけば9月になっていました。
    コロナで受難の一年、
    それでももう今年も残すところあと4か月。

    誰に対しても時間だけは平等に与えられるけれど
    それが救いのように思います。

    そして わが家の庭に
    今朝 突然に ホテイアオイの花が3つも咲いていて
    びっくりでした。
    id_8225635121.jpg
    薄紫の優しい色合いなのに
    とても目立つ。

    そしてこの花は 突然に咲いて
    驚かせてくれる。

    控えめなのに
    よく見ると花の中に炎がある感じで
    静かに燃えるような花。

    なんだかとても不思議な花。

    めったに見られないから
    目に焼き付けておこうと思います。
    id_8225635131.jpg

    改善を重ねる

    id_8219205531.jpg
    そんなに編むつもりはなかったのだけれど
    なにしろリクエストをたくさんいただくものだから
    こればっかりを編むような状態です。

    それでも同じものは作らないという気持ちで
    色も変えて編んでいます。

    何個も編んで
    工夫を重ねるうちに
    より良い作品になっていくのが
    我ながらすごいなぁと思います。
    id_8219207891.jpg
    この作品の出来栄えも
    とても良くて
    惚れ惚れとしちゃいました(笑)
    id_8219214191.jpg

    こだわりを捨ててみた

    id_8202665871.jpg
    ティシュボックスカバーが
    予想外の人気になったので
    コツコツ編むことにしました。

    同じものを作らない、という気持ちは変わりませんが
    妙味がないとつまらない、と
    これまでこだわって作ってきた気持ちを
    一旦リセットしてみようと思いました。

    今回は ごく自然な感じて
    自己主張しない
    優しいものを・・・と考えました。

    すると なんか
    とっても優しい 爽やかな雰囲気のものが出来ました。

    いや~ん
    かわいい~~

    とかなんとか
    一人で盛り上がって

    なんともおめでたい人間です。
    id_8202666201.jpg
    この黄緑色ってきれいだな~~

    今回は 自分的には大満足の作品となりました。
    ヽ(^o^)丿
    id_8202665881.jpg

    妙味

    id_8180401441.jpg
    私は今日は久々に何も予定のない休日で
    一人の時間が充実しています。
    一人の時間を持てると
    こんなに心が明るくなって
    前向きになれるのだと
    自分でも驚くのですが
    心が解き放たれる感じです。

    パラダイス~~っ!!ヽ(^o^)丿

    写真はお勉強してきた生け花ですが
    生け花も 日舞の師匠が教えてくださるので
    習いに行っています。
    とにかく 生き方や考え方がすっきりとしていて
    とても尊敬できる方です。
    吸収できるものは なんでも吸収させてもらいたいと
    必死について行くような自分です。

    昨日も日舞のお稽古だったのですが
    物事突き詰めると さらにさらにと難しいことへの挑戦になります。

    師匠が言われるのは 妙味がないのはつまらないということです。
    妙味という言葉は なかなか面白い言葉と思ったのですが
    意味は、なんとも言えない味わい、ということになります。

    この何とも言えない味わい、というのが
    何をしても必要なんだなぁ・・・と最近強く思います。

    何とも言えず面白い。
    なんとも言えず楽しい。
    何とも言えず魅力がある。
    なんとも言えず華がある。
    何とも言えず清々しい。
    何とも言えず晴れやかである。

    そういうものを この年になったら
    目指していくべきだと思うんです。

    きれいなものはたくさんある。
    何をやっても 上手な人はたくさんいる。
    何で勝負するか。
    そこが問題です。

    何とも言えない味わいというものが出せるお年頃になったのではなかろうか。
    そんな風に考える今日この頃。

    まだまだ 私はエネルギーが有り余っているようです。
    やりたいこと
    探求したいことはいっぱいあります。

    人生に退屈という言葉はありません。
    まだまだ 学び続けます!

    青に思いを込める

    id_8182854131.jpg
    色の持つ力は大きくて
    今求める色は 心の色に近いのだと実感します。

    最近は 心がブルーを求めていると感じたのです。
    なので ティッシュボックスカバーも青にしました。

    青は 楽しい色とは違います。
    青は 静かな色ですし
    クールな色です。

    空のような
    海のような
    遠くはてしない彼方の色です。

    少しさみしい 
    少し切ない 
    心の色です。
    遠い人を想う色なのです。

    ですから レースには ピンクを入れました。
    少し明るく
    少し楽しく・・・

    頬紅をさすように。

    美しいけれど
    心がさみしくなるのでは困るのです。
    少しでも 微笑んでいただかなくては。


    日舞の師匠が 踊りについて語られる時
    「妙味」が必要とおっしゃいます。

    私はレースの作品にも
    その 妙味を入れたいと常に思っています。

    そんなわけで 今は色について
    突き詰めて考えてみたい日々です。
    id_8182853481.jpg
    id_8182853431.jpg

    お墓参りに

    お盆ですから墓参りに行こうということで
    田舎に帰ってきました。
    主人とは 同郷で
    祖母のお墓参りがしたい、ということで
    今回は祖母のお墓参りと
    私の父のお墓参りに行ってきました。

    母はデイサービスに行っていて
    逢えませんでしたが
    姉がいたので 実家に立ち寄った後、
    主人の祖母のお墓参りをして
    長門の私の父のお墓参りをしてきました。

    本当は 母を連れて行きたかったのですが
    デイサービスでしたし
    今は コロナがあるので仕方ないと言い聞かせましたが
    母には会いたかったなぁと思います。

    なにしろ 電話することが苦手になって
    私の電話番号も どこに書きとめていたかわからないと言うし
    実家に電話しても 母は電話を取らないので
    母と話すことも難しいです。

    でも姉の話によると とても元気だということでしたので
    安心しました。
    また次の機会に帰りたいです。

    帰りに 美祢の弁天池に寄ってみました。
    美しい清らかな湧き水は
    ながめているだけで涼やかで癒されました。
    id_8180401432.jpg
    長門のお寺には 父がお世話になっています。
    ちゃんと私を見守っていてくれるかな。
    しっかり頼みますよお父さん!
    id_8180401451.jpg
    ふるさとは 山に囲まれた盆地で
    この華山が田舎の象徴です。

    離れて今は 海のそばで生きていますが
    時々山が恋しくなります。

    山を見ると 帰ってきたなぁという実感が湧きます。

    なかなか帰りたくても帰れないふるさとで
    嫁に出てからというもの
    いつも母を恋しがりながら生きた人生だったような気がします。
    次女というのは 生まれついて
    親との縁が薄いのかもしれません。

    小さいころから母のそばにいないと不安だったのです。
    だから外に出るのが とても嫌でした。
    だから車酔いがすごかったんだろうと思います。

    なんとか母のそばにいたいと思って
    いろんなことを選んだはずなのに
    引き離される一方の人生でした。

    それでも母が生きている限り
    私もしっかりがんばらなくてはと思います。
    id_81804041411.jpg

    家籠りの成果

    id_8167538681.jpg
    今年はコロナウィルス出現により
    身動きが取れず
    出掛けることもできず
    人にも会えないという
    ありえないような厳しい一年になってしまいました。

    何度も言いますが
    夢にも こんな身動きがとれない世が来るなんて
    年が明けた地点では思ってもみないことでした。

    しかし この苦しい状況の中でも
    楽しみを見つけて
    なんとか 新しいものを生み出さなくてはと思い
    考えついたのが このティシュボックスカバーです。

    これはまさに家籠りの成果というべきものなのです。

    家に籠れば 夢はなし。
    外に出たくても 出る勇気もなし。

    早く薬が出来て
    ワクチンが出来て

    みんなが行きたい所に飛んで行けて
    みんなでワイワイ 大笑いできるような日がくることを
    心より祈っています。

    まだまだ 辛抱の日々が続きますが
    レースを編んで
    編んで 編んで・・・

    心を静かに保つ日々です。

    id_8167538391.jpg

    時間があまりないと思うからヤル気が出る

    id_8169544061.jpg
    最近は レース編みが楽しくて
    毎日 少しでも編みたいと思うのですが
    とにかく 時間がなくて
    忙しいものですから
    もっと編みたい、もっと編みたい・・・という気持ちが
    常にあります。

    仕事も忙しいですし
    家事もいっぱいありますし
    毎日ジタバタとして
    なんて余裕がないんだろう、って思うんですけど

    でも 忙しくて 時間がないと思うと
    少しの時間でも無駄にしていけないと
    夢中で編んでいるように思います。

    振り返っても
    もう時間がない、出かけなければ…という時に限って
    今すぐ書きとめておきたいようなアイディアが浮かんできたり
    面白いことを思いついたりで
    時間がないからこそ いろんなことが湧いてくるように思います。

    実際 時間がたくさんあると
    なーーんにも思いつかないし
    ま、いいや また明日すれば~、と思って
    今日はとりあえず休もう~~、って感じになってしまいます。

    時間がない、と思うから
    集中できるし
    そんな感じで 最近はレースの作品も
    次々完成しているような気がします。

    このブルーは 落ち着いた強い色味ではありますが
    決して寒い色味ではなく
    暗い色味でもなく
    きちんとした感じ、という印象です。

    わが家の和室は
    紫や紺、青系が多いのですが
    落ち着く感じがして 
    頭の中もクールになり
    とてもよろしいのでは、と思います。
    id_8169544331.jpg

    優しい気持ちになれる色どりを。

    id_8149362171.jpg
    コツコツとティッシュボックスカバーを作り続ける日々となりました。
    同じものは作らない、というのが 自分のモットーですが
    色は限られているので
    それほど変わり映えはしないかもしれません。
    でも一つ一つ丁寧に心を込めて編んでいます。
    id_8149362191.jpg
    今回のテーマは ジンワリと心が温かくなるような
    優しい気持ちになれるものを、ということです。
    私的には とても気に入ってます。

    自己主張はしないけれど
    なんとも優しい~、というのがいいと思います~~っ。
    id_8150164381.jpg

    青いリンゴが入らなかった。

    私のお友達は不思議と7月生まれの方が多いのですが
    7月生まれの方は明るくて優しいなぁと とても感じます。

    ということで またお誕生日のお祝いにフラワーギフトを送りました。
    先日利用したお店にしたかったのだけれど
    配達していただけない地域にお住まいだったので
    山口県内の人気のある花屋にお願いしました。

    なんといっても今年は 青いリンゴを入れていただくことにこだわっていて
    今回もそのようにお願いしたのですが
    発送通知とともに ひとこと 青いリンゴが仕入れできませんでした、と
    一言書かれていて 正直がっかりしました。

    前のお店は当たり前のように要望に応えてくださったのに
    事後報告なんて・・・と とても残念に思いました。
    事前に伝えてくださるべきではないのかしら・・・と
    フェイクりんごでもよかったのに・・・と
    このことしかお願いしてなかったのに・・・と
    ひざまづきたい気持ちだったのですが
    アレンジのセンスだけは確かですから
    済んだことは 言ってもしょうがないと自分に言い聞かせました。
    id_8136781601.jpg
    でも お友達にお願いして
    青いリンゴを挿してほしいと お願いしたところ
    青いリンゴをセンス良く挿されて
    さすがだ~~、と思いましたし
    すごくうれしかった~~~っ。
    id_8140754511.jpg
    人生 山あり谷ありで
    良い時も悪い時もありましたけれど
    有頂天の時も
    どん底の時も
    ずっと そばにいてくださった優しさに
    私は ほんとうに救われましたし
    嬉しかったし
    感謝しています。

    いつまでもおしゃれで
    すてきな女性でいてください。

    大人気だ~っ(自己申告)

    id_8132934301.jpg
    それが 大人気なんです。
    いや ほんと まいってしまいます。

    ティッシュボックスカバーを作ったところ
    自分でも天才じゃないかしら、って思うくらい(笑)
    上手に出来てしまったものですから
    つい、調子に乗って ラクマに出品してしまったんです。
    しかも 信じられないくらいめちゃめちゃ安く出してしまいました。

    そしたらあなた
    すぐに売れてしまいまして
    その後 過去にご購入いただいた方から
    あのティッシュボックスカバーを作ってくださいっ、と
    リクエストが入り さすがに断れなかったので作りました。
    そしたらまた他の過去にご購入してくださった方から
    また あれが欲しいので作ってください、と言われて
    やっぱり断れなくて やっと作って できましたーと
    これで少し休める~~、と思いましたら
    あと2つはほしいんです、っておっしゃるではありませんか。

    さすがにどっと疲れが出てしまいまして
    思わず
    「今は疲労困憊です」と
    言ってはいけないようなことを言ってしまいました。(反省)

    でもとにかくとても有難いことで
    前に買ってくださった方も 家族がとても欲しがるので
    もっとほしい、とおっしゃってくださるし
    私的には これは大人気だ~~~、みたいな高揚感があります。

    しかし これはとても細かい作業で緻密な計算も必要ですし
    制作にとても時間がかかり 1つ作るとクタクタになるものですから
    できれば他の物を気楽に編みたいのですが
    こんなに待っていてくださる方がいると
    さすがに編まなくては、という気持ちになります。

    しかし編めば編むほど大赤字でクタクタ・・・というのは
    ちょっと困ったものなんですけど
    お金を出してもほしい、と言っていただけるだけで充分なので
    これ以上の欲は出すまい、
    喜んでいただけることがあれば良い、と
    思うようにしています。

    生きる励みをいただけただけで
    十分なような気がします。
    感謝!
    id_8132934321.jpg

    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    8050位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    944位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: