FC2ブログ
       
    01
    2
    3
    4
    5
    7
    8
    10
    11
    12
    15
    16
    18
    19
    20
    21
    22
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    出来ることを。

    id_7624877321.jpg
    長く生きていると
    地域や周りの人のために
    少しでも出来ること、
    奉仕ということをすることが大事だと解ってきます。

    徳を積む、と言いますか
    そういう心がけで生きているかどうか
    とても大事なことだと思います。

    もう自分のことだけで精一杯の時代は終わりました。
    少し大きな世界で生きて行かなくては
    年ほ重ねた意味がありません。

    誰も見ていなくても
    神様は見ていらっしゃいます。
    ちゃんと 見られているのです。

    ですから 出来るだけ
    自分のできることを奉仕の心で
    やっていきたいと思います。

    こちらはバス停のそばに植えたお花です。
    通られる方が 少しでもホッとされるといいなぁと思っています。
    スポンサーサイト



    今年も真面目がいい

    id_7596961571.jpg
    去年は とても良い年でしたが
    怪我をしたり アレルギーが出たり
    年末にはインフルエンザになるなど
    体力と免疫力は下降気味だと感じました。

    これまでは 気持ちだけで頑張れていたのに・・
    やっぱり この年になると 無理なのかもなぁ・・と
    実感した年でもあります。

    けれどまあ 年はすべての人に平等に与えられるものですから
    ちゃんと受けとめて 手堅く生きないといけません。

    人生いろいろとありましたが
    色々な修行のおかげで
    最近の私は とても堅実で慎重で真面目です。
    こんな自分がいることが驚きです。

    今年も とにかく真面目に誠実に
    学び続ける一年にしたいです。

    そして いつも希望を持って
    夢を持って
    しっかりと前に進みたいと思います。

    やっぱりお花がいい

    去年は一年間
    お花を贈ることは控えたのですが
    やっぱり自分は お花を贈りたいなぁと
    しみじみと思ったものですから
    今年はお花を贈りたいと思います。

    残るものを贈るか
    残らないものを贈るか・・・・
    迷うところですが
    私は 「物より思い出」と思うところがあり
    残らないから良い、
    と思うところもあります。

    お祝いの気持ちや
    感謝の気持ちを
    今年はお花に託したいなぁと
    思っています。

    お花っていいなぁ

    優しい心で 今年一年
    過ごしたいと思います。
    id_762320383.jpg

    目標はエレガントな一年にすること。

    id_7614527741.jpg
    今年の第一作目のレース編みの作品が出来上がりました。

    けっこう頑張った感じがします。
    葉っぱをきれいに編む、というのが
    今回の大きな課題でしたが
    自分としては これからさらに工夫したいところです。
    さらに シャープな感じに編めるようになりたいと思っていますが
    自分としては かなり進歩が感じられた作品です。

    今年は エレガントな一年を目指します。

    日常がエレガントにならなければ
    その分レースで帳尻を合わさなくてはなりません。
    そういう意味で エレガントを目指して編んだ今回のレースでした。

    そしてやっぱり 私はオリムパスが好きなので
    今後はオリムパスで糸も統一して編みたいと思います。

    今年もコツコツ編み続けます。
    id_7614527731.jpg

    母を連れて。

    12日は 田舎に帰り
    母を連れて 長門のお寺まで
    父の墓参りに行ってきました。

    実家に何度も電話するのですが
    いつかけても誰も電話に出てくれないので
    母や姉が倒れているのではと
    とても心配したのですが
    みんな元気で安心しました。

    電話機の調子が悪かったそうで
    携帯も 私の携帯、
    先日電話帳のデータが全部消えてしまい
    姉の電話番号を主人から聞いてかけたのですが
    旧い番号で 繋がらなかったみたいです。

    携帯も触る度に 色々とデータが消えて
    失敗が続いています。

    去年 アプリが全部消えてしまい、
    テイクアウトライブも全部消えた時のショックは
    言葉に出来ませんが
    今度は電話帳のデータもなくなってしまい
    もう 携帯は触らない方が良い、ということを
    やっと学習しました。
    とほほ。

    話は飛びましたが
    母も元気にしていてくれて安心しました。

    母が夢の中で 父が出てきて
    「おい、早く起きんにゃあ!」と起こされて
    ベッドから落ちたと言ってましたが
    早く墓参りに来い、と言うことだったのでしょう。

    そして言うのです。
    「こんなに私のことを(父が)愛しちょったとは思わんかったいね。」
    夢に出て来るだけで そう思えるおめでたい母です。
    しかし こういうおめでたいところを 私はもらってしまっているように思います。
    気をつけなくては。(笑)

    墓参りができて
    母はとても喜んでいました。

    お昼は長門でいただきましたが
    とても混んでいて40分待ちました。

    それでも美味しくいただいて
    母が喜んでくれたので
    私は ホッとしました。

    母が元気でいてくれて
    母にも姉にも 心から感謝しています。
    連れて歩いてくれる主人にも感謝。
    id_7614545991.jpg

    遠近両用

    id_7597551481.jpg
    中学時代より目が悪くなり
    10代よりコンタクトレンズをしていました。
    仕事もずっと コンタクトで仕事をしていたのですが
    50代に入った頃より  今度は近くが見えづらくなり
    なにしろ 小さい文字を見ることが多いので
    これはもう コンタクトは無理と思いまして
    メガネを作って メガネをかけて仕事をしていました。

    着物を着るときだけは さすがにメガネはかけたくないので
    コンタクトをしていたのですが
    なにしろスマホなどが見づらいので困ったものだと思っていました。

    遠くも見えなければ 近くも見えなくなるなんて
    もう どうしたものかと思っていたのですが
    メガネをかけて 外して かけて 外して・・・と
    そんな感じですごしていました。

    いや 前から 遠近両用のコンタクトがあるよ、と
    聞いてはいたのです。
    でも 両方見えるなんて そんなウマい話なんてないだろう、って思っていました。

    しかーし 仕事は接客の仕事なので
    メガネをしているのと していないのでは
    印象が随分と変わってしまいます。
    なにしろ私は 目で物を言うタイプですから
    メガネで目を隠すような感じになっているのは
    ちょっと残念だと思っていました。

    それから 着物を着た時だけは 絶対メガネをかけないできたのですが
    こんなに目が見えづらいと もう お手上げだと思うようになりました。

    人間は不思議なもので
    いつも言われていても 自分が ハッと気がつかないと
    その言葉は入ってこないというのでしょうか。
    まったく コンタクトを作ろうとは思えませんでした。

    それが年末 突然 
    あっ 遠近両用のコンタクトを作ろう、って
    普通に思えたので不思議なことです。

    実は2020年より 私は大殺界に入ります。
    もう3年は 現状維持で じっとしていなくては・・・と思うと
    その前に 必要なことはやっておかなければ!と
    どこかのスイッチが入ったわけです。

    というわけで 眼科に行って
    コンタクトを作っていただきました。
    今日 コンタクトが届いたというのでいただいてきました。

    仕事もいつまで 続けられるかわかりません。
    いつまでも 元気でいられるとは限りません。
    働いているうちに 必要なものは買っておかなくては。

    去年は もっている着物や帯など見直して
    必要な物は買って クリーニングに出したり 袖丈直しをしたりと
    今後 いつでも さっ と着て出られるように 投資しました。

    コンタクトも 買ってよかったなぁと
    今安堵しています。

    眼科の勧めで 一年の保証のあるシードにしましたが
    大切に使おうと思っています。

    やはりメガネをかけると
    印象が少し暗くなります。
    目の表情も 見えづらい分 不利になるように思います。

    今年は コンタクトで頑張ります。
    id_7597551491.jpg
    こちらは垣に掛けてあるビオラです。

    初詣


    id_7581071941.jpg
    今年は有難いことに元旦は仕事がお休みでしたので
    しっかりと氏神さまにお参りにいくことが出来ました。
    毎年 初詣で引いたおみくじが良ければ
    そのまま持って帰り 手帳に貼って時々出して見る、というのが
    恒例の行事になっています。

    この日に引いたおみくじは
    小吉で 十五夜が雲に隠れる・・・みたいなことが書いてあり
    それほど良くもなかったのですが
    いずれ願い事は叶う、というようなことが書いてあって
    真面目に世のために尽くすように、ということが書いてありました。

    持ち帰ろうかどうか考えたんですけど
    病気が治りにくい・・・というようなことが書いてあったので
    やっぱり境内に結わえて帰ることにしました。

    破魔矢だけでは足りないような気がしましたので
    熊手も頂戴いたしました。

    そして 仕切り直しで5日の日曜日に
    もう一度 氏神様にお参りをしまして
    おみくじを引き直しましたら
    末吉で カゴの鳥が解き放たれたように楽しい年となると
    書かれていて
    とてもよかったので 
    このおみくじを持ち帰って手帳に貼りました。

    世のため人のために尽くしなさい、と書かれていました。

    そういう気持ちを持って この一年頑張ります。

    一白水星、 水星人(-)の私ですので
    今年は 慎重に 静かに 手堅く生きなくてはと思っています。

    とりあえず 新しいことは2月の節分までにやってしまおうと
    コンタクトレンズを新調したり
    着物の仕立て直しをお願いしたりして投資しました。

    この3年間は 慎ましく お金も堅実に出し入れして
    大きなことはしないようにと戒めます。

    人に喜んでいただけることは
    奉仕の気持ちを持ってやっていきたいですし
    学びや創作については 今までと変わらずに
    コツコツと続けて行こうと考えています。

    謹賀新年

    id_7561168921.jpg
    令和2年を迎えました。

    私の今年の目標は
    希望を常に持って
    自分の理想に近づく努力をする、ということです。

    誠実に 真面目に
    丁寧に コツコツと努力をする。
    そのことに尽きます。

    人間は謙虚であること、
    感謝できることがとても大事だと思います。
    常に自分に言い聞かせて進みたいと思っています。

    みなさまにとって この一年が
    健康で笑顔のあふれる一年になりますように。

    本年もよろしくお願いいたします。

    恒例の手相占い

    id_7561169161.jpg
    毎年行っているシーモールの手相占い。
    これに行っておかないとなんとなく安心できないので
    すっかりと毎年の行事になりました。

    今年は12/31がお仕事お休みだったので行ったのですが
    新年を迎えていないので 行列も出来てなくて
    すぐに見ていただけました。

    昔は名物おじいさんがいらっしゃって
    とても当たると評判でした。
    その方の言われた言葉というのは
    人生の励みになるようなものでした。

    去年まで毎年いらっしゃった方も
    この日にはいらっしゃらなくて
    世代交代の波を感じることとなりました。
    自分が聞きたいことを
    さらりとヒントとして言ってくださる方でしたので
    今回いらっしゃらなくて残念でした。

    やっぱり 年の功には勝てません。
    長くやっていらっしゃる方のほうが
    占いは有難い気がします。

    今年は 準備と休息の年、ということです。
    何かを始めたり積極的に動くことはせずに
    現状維持で これまでやってきたことをコツコツとやるのが良いようです。

    もうこの年になると 華々しく何かをやろうとか
    何かの結果を出そうとか もう思わなくなります。

    地味でよいから 自分が続けてきたことを
    静かにやっていければよいかな、というところです。

    物事の基準は自分の理想に少しでも近づくことです。
    自分が よし、と思えることを 懸命にやっていくだけです。

    無理せず 焦らず 謙虚に生きること。
    感謝の気持ちを持つこと。
    特に言い聞かせたいと思います。

    下関の関門大橋を見ると
    あぁ帰ってきたなぁと うれしくなります。

    今回は源平荘で お昼をいただきました。
    いつまでも 賑やかであってほしい
    ふるさと、下関です。

    何かあったら すぐに下関に帰って
    充電してきたいと思います。
    id_7561169101.jpg

    2019年最後の作品

    id_7564517321.jpg
    出来上がりました。
    今年最後の作品は優雅さの感じられる
    花モチーフのドイリーにしました。
    赤い花と緑の葉っぱをつなげで
    周りはうす紫にしてみました。

    今年もレース編みが楽しかったです!
    毎日少しずつ編んでいました。
    生活の中にいつもレース編みがありました。

    本当に穏やかで平和な一年でした。

    しみじみと良い一年でした。

    楽しみ過ぎて身体の不調にも気がつかなかった

    id_7561168911.jpg
    この一年はとても穏やかで平和な年で
    そしてこれから先の
    夢とか目標とかが はっきりと見えてくる年となったことは
    大変に幸せなことだったと思います。

    マネキンで 自分の持っている着物や帯など
    確認できましたし
    着物を着る環境も 今年整えました。
    これがもう楽しくて
    なんだか寝るのも惜しくて
    毎日寝るのがいつも1時過ぎだったのですが
    全然へっちゃらと思っていました。

    しかし・・・年ですね。(笑)
    今までかかったこともなかったのに
    年末にインフルエンザになってダウンしてしまいました。
    何が悪かったのかと考えたんですけど
    そういえば 睡眠を取ってなかったです。

    気持ちだけで頑張れると思って生きてきたのですが
    もうそういう年ではないということ 痛感しました。
    やっぱり睡眠は大事だーーー。

    マネキンに着物を着せておくのは
    着物や帯にシワが入るので
    高価なものは 常には着せておくことが出来ません。

    ということで いつもは 祖母の形見のきものと
    練習用の帯(シワが多い帯なので練習用にしました)を
    着せておくことにしました。

    いやー もう本当に 今年は楽しみました。

    来年はさらなる高みを目指し精進していこうと思います。

    めいっぱい楽しめた

    id_7523432831.jpg
    私は 今年はとにかく楽しいと思えました。
    何より 着付けマネキンを買ったことが大きいと思ってます。

    着せて 帯を結んで・・・
    いっぱいいっぱい 楽しめました。
    そして毎日 きものを着たマネキンをながめる。
    あぁ~ しあわせ~
    うふふ~

    好きなものをながめながら生きるって
    こんなにしあわせなんだな。
    それを実感。

    これは踊り用の紋がついています。
    日舞の時だけに着るものです。
    id_7523435091.jpg
    薄いピンクに見えますが
    実際に見ると藤色という印象です。
    実はこれ リサイクルきものの中から見つけたんです。
    happy~っ!!

    そでが56センチもあるので
    来年はお直ししてもらうつもりです。
    49センチくらいにしてもらおうと思っています。
    id_7523433291.jpg
    もう 今年は 満足いたしました。
    来年はお直しやお手入れに徹して
    慎ましく堅実に生きなくてはと思っています。

    来年から2年 運気が下がる年なのです。
    静かにやり過ごさなくては。

    今年は 本当に良い一年でした。
    趣味に没頭できました。
    感謝!!

    編んで 着付けて 踊って 書いて・・・・・


    IMG_05242.jpg
    ひとことで言うと
    編んで 着付けて 踊って 書いて 生けて。
    まぁ そんな感じですかね~、この一年は。

    あとはご飯作って 洗濯して 働いて~
    音楽もいつも聴いていましたし
    忙しいながら 穏やかで充実していました。

    めったにないくらい
    充実した一年でした。
    大きなことはありませんでしたし
    できませんでしたが
    小さい楽しみはいーーっぱいありました。

    今年もレースはいつも編んでいました。
    ほんの少しの時間でも モチーフにしたら
    けっこう編めるものです。
    そういう楽しみ方を覚えたのです。
    年は取っていきますが
    意外に楽しいことはいっぱいです。

    今回は 幸せを呼ぶ黄色にしました。

    みんなが元気でいてくれたことが
    何より大きいです。
    母も頑張ってくれました。

    変化はありませんでしたが
    心が安らぐ一年だったなぁと思います。

    マネキンひとつで。

    今年は 着付け用マネキン一つを買ったことで
    大きく日々が豊かになりました。
    何故 今まで思いつかなかったのだろう、と思うくらい
    このマネキンひとつで 私の日常生活は
    明るく華やかになり 幸せな気持ちになれました。

    和室に置いているのですが
    通る度に きれい~ すてき~ うふっ、とか思うわけです。
    すると 心が嬉しくて飛び跳ねるような気分になり
    あぁ~ 幸せ~、って思えてしまう。

    私の心って簡単だー。

    着付けてみると けっこう自分も衣装持ちかも、とか
    思えて 大事にして着ていこう、って
    楽しみが大きくなります。
    こんな感じで このマネキンを買ってから
    私は いつも うふっ、とか思っていて
    おめでたい状態なのです。
    id_7513485351.jpg
    この色無地は 茶色と赤の間のような色で
    なかなか微妙な感じが気に入ってます。
    もう この年になったら
    好きな色を着た方がいい、と思います。

    年だから抑えた色で  くすんだ色でないといけない、ということはない。
    自分の心が うれしい、って喜ぶ色を品よく着ればいいんです。
    もちろん 誰かのお付きをするときなどは
    三歩下がって 控えめな感じにする必要があるけれど
    特に何もない時は 品良く 着れば問題はないと思います。

    ところで 色々とネットショッピングなどでの
    マネキンの着付けを見てみると
    胸を豊かにさせて着付けてあるのが多くて
    どうなんだろう~私はすうっ~と真っ直ぐにしている方が
    スッキリとして良いと思うんだけど・・・と思っていたのですが
    これは 見た人が 買いたくなるように
    イメージ的な戦略で 敢えて胸のふくらみを出して
    少し艶っぽく感じさせて
    こんな風に着たいなぁ、とか思えるような
    購買意欲をかき立てているのではないかなぁと
    最近思うようになりました。

    私は着付けでは これまで どうしたらすっきりと着れるかということが
    長く課題で いろいろと試してみたけれど
    もちろん失敗だったと思うこともいっぱいあって
    けれど
    日舞の師匠が作ってくださった 秘密兵器の
    さらしをぐるぐると胸に巻くことで
    胸元がスッキリと着れるようになったので
    これさえあれば 一人でも大丈夫、と 喜んでいます。
    id_7513485361.jpg
    この帯はおしどりの刺繍がとても可愛くて
    鳥好きの私は 大喜び、みたいな帯です。
    ほとんど使ったことがない帯なので
    着付けて写真を撮ったら すぐにたたんでなおしてしまいましたけれど
    いつか これでお出かけしたいなぁ、と思っています。
    id_7513485381.jpg
    また 違う帯を結べば
    印象も変わってきます。
    色無地の楽しさはそういうところにあるのですが
    やっぱりこの色無地には 金色の帯のほうが
    やわらかく映っていいなぁと思います。

    来年は 持っているものの お手入れをしていきたいと思います。
    id_7513485261.jpg

    今年の漢字

    今日は満月で雲もなく
    美しい夜空でした。
    満月を見上げながら今夜も歩きました。

    今日 今年の漢字の発表があり
    今年の漢字は「令」だそうです。
    なるほど、年号「令和」の令なのですね。
    確かに 今年はこの一文字、インパクトがありました。

    そして自分にとってこの一年の一文字は
    何だろうと考えたのですが
    満月の夜に考えたからそうなるのではなく
    「望」だったかなぁ・・と思います。

    振り返ってみると 今年は自分にとっては
    とても穏やかな良い年でした。
    なかなかこんな心が満たされる年はないと思います。

    大きな病気もなく
    仕事は忙しく頑張りましたし
    家は平和で
    自分の楽しみの時間も充実していました。

    習い事も今年も変わらずに継続して
    コツコツと学びました。
    継続は力なり、という言葉を実感した年でもあります。

    大きかったのは 5月の舞台で踊った「海唄」を
    沢山の方に褒めていただけたことです。
    何より師匠が喜んでくださいました。
    こんなにうれしいことはありません。
    なにか一つ 新しい扉が開かれたような気がしました。

    そして9月の五郎さんのコンサートで
    友と初めて出会えて語れたこと
    また、懐かしい友の顔を見れたことが
    ものすごく大きかったです。

    私は 少し 人生を諦めていました。

    だけど まだまだこれからだと思えました。
    希望が胸に大きく湧いた一年となりました。
    人生に必要なのは 望みなのだと感じました。

    まだまだ私はがんばります。
    やるべきことがたくさんあります。
    夢を持って進もうと思えました。

    私は おかげさまで
    気力も充実しています。

    しみじみと
    良い一年でした。

    みなさま 本当にありがとうございました。
    id_7502400521.jpg
    こちらはお勉強してきた生け花です。

    ブログ応援

    web拍手 by FC2

    プロフィール

    ささきのりえ

    Author:ささきのりえ
    きものと日本舞踊と
    小鳥と レース編みが好きです。
    こちらでは楽しいことを書きます。

    お気に入り

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    ブログ内検索

    FC2拍手ランキング

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    日記
    2368位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    主婦
    296位
    アクセスランキングを見る>>

    ランキング

    フリーエリア

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    FC2掲示板

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    RSSフィード

    フリーエリア

    最近のトラックバック

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: